人生をガラッと変えるために実践してる小さな3つの習慣を教えたるわ。

人生をガラッと変えるために実践してる小さな3つの習慣を教えたるわ。


まいど、元気?

この記事読んでるっちゅうことはキミ、人生に悩んでるんやろ?オレな、アホやけど人生について考えるん好っきゃねん。
そこで今回は、人生をガラッと変えるためにオレが実践してる小さな習慣を3つほど教えたるわ。ほんま、大したことないけどな、ガラッと変わるで。フリーターでうだつが上がらんかったオレがペーペーのサラリーマンになり、そこから社長になったからな。ほんまびっくりや。

まず人生を変えたいと思う理由を考えようや

人生を変える、っていうとなんや自己啓発的な感じするよな。怪しいよな。でもな、まずはそういう疑いの気持ちを捨て去るべきや。
なぜなら、今の人生に満足してないんなら「人生を変えるんや!」って考えることは決して意識高い系とかって揶揄されるようなことやないねん。とてつもなく大切なことやねん。
その第一歩として、キミ自身が
「人生を変えるとか考えるのってなんか青臭いかな…」
「意識高い系っぽいかな」
みたいな思考を捨てなアカンで。
さて、ところでキミはなんで人生を変えたいんや?うまくいってないからか?もっと上を目指したいからか?まあなんでもええわ。
とにかくまずは「人生を変えよう」と決意することが大切や。

人生をガラッと変える小さな習慣(1)人の目を気にするのをやめる

まずはこれや。何をおいてもこれや。
さっき、「意識高い系かな…」って思うなよって言うたやろ。なぜなら、その考え方自体が
「他人からどう思われるか?」
を気にしてるからなんや。
だってな、キミの人生はキミのもんやで。キミが「今のままじゃ嫌なんや!!」って思って試行錯誤してもがくんは、自分のためやろ?他人からどう思われたってええやんか。

自分にウソついたらアカンねん

他人の目を気にしてやりたいことを我慢したり、したくないことをしたり、自分の感情に蓋をして自分にウソをついてるとな、どんどんキミは自分らしさを失うんや。
まずは本当に好きな色のネクタイやシャツを着てみたらええんや。男がピンク着たってええやんか。好きな色を着てみるんやで。
あとSNSで相互フォローになってるけど結局嫌いになってしまってるやつなんてさっさとリムーブや。気にすんな。

人生をガラッと変える小さな習慣(2)人のせいにするのをやめる

人は親の影響をうけて育つわな。それはしゃーない。
でな、大人になって何かをするとき、親の意見に流されるやつが多いねん。そんな気がなくてもついつい親の喜ぶことをしようとしてしまうんや。
ほんまは高校卒業して就職したいのに、教育熱心な親のため大学に行ったり、芸術家になりたいのに親の反対が怖くて公務員を選んだり…
そういう話はよう聞くわ。ほんでな、そういうやつらが30過ぎて居酒屋で
「本当は僕、芸術の世界に行きたかったんだよね。でも親のせいで公務員になってさ。まあ、もう30過ぎだし今更芸術とか無理だからあきらめるけどね」
とかなんとかいいながら言い訳と文句ばーっかり並べんねん。世間の文句とか自由に活動してる旧友のこととか。

親ですら他人。進路を決めるハンドルを握るのは自分や

確かに親の影響力はでかいし、過去の選択を親のせいにしたい気持ちもわかる。毒親っていうえげつないのもおるしな。
でもな、親ですら他人やねん。キミの人生の一人称はキミ自身やろ。それ以外の人の声は全てアドバイスでしかないねん。最終的にハンドルをどちらに回すかはキミ自身なんやで。
人のせいにしてたらいつまでたっても変わらへんで。親だけやなくて、まわりの誰からの意見もあくまでアドバイスや。自分で決めや。

人生をガラッと変える小さな習慣(3)年齢を言い訳にしない

最後はこれやな。
「30過ぎてるから今更チャレンジなんて…」とかいうやつはほんまアホやな〜って思うわ。確かに若いときのほうが時間も感性も豊かで覚えは早いかもしらん。でもな、やからなんなん?
老人のこんな話を聞いたことがあるわ。
「60歳のとき、絵画を始めようかと思ったんですが『60歳だし今更ムリよね…』と諦めました。そして今90歳になり思うんです。あのとき始めていれば30年も出来たのに、と。」
わかる、これ?わからんならアンタ鈍すぎやわ。
30歳とか40歳とか、そういう年齢を言い訳にチャレンジを諦めるってことは、可能性をゼロにしてるんやで。

今日が一番若いやん

もっと若かったら頑張るのに…とかいうやつは、どうせ若くてもなんもせーへんやつやと思うわ。10代のときも結局ダラダラ過ごし、気がつけば20代になり、30代になり、「もう歳だから…」とか言いよんねん、だいたいそうや。やから変わり映えせえへん人生やねん。
でもな、どうあがいたって時計は巻き戻せへんねんで。時間は戻れへんねん。ってことは、思い立ったが吉日、今日が一番若い日やんけ。

最後に

どうやろ、伝わったやろか?
まあせめて「今日が一番若い」ってことだけでも忘れんといてほしいわ。自分でコントロールできる人生の中で、今この瞬間が一番ナウでヤングやねん。

いつやんの?ナウやろ!

まあとにかく、人生は実験やで。どんどんチャレンジしたらええねん。
ほなな。

これも読んでな

思うことカテゴリの最新記事