知ってる?グッとアクセスアップし読まれるブログタイトルの付け方5選

知ってる?グッとアクセスアップし読まれるブログタイトルの付け方5選


まいど、元気?

ブログで大切なことって何か知ってる?キミにはまず、楽しむ権利と楽しめる元気が備わってるから、ブログを楽しむのは大切や。
でも読まれるブログになるために大切なことは「タイトル」やで!わし、こっから先かなり知ったような口で書くけど、とある本の受け売りやから、そこんとこよろしく。

ブログ記事のタイトルは合コンにおける第一印象と同じ

ブログタイトルをつけるとき、適当につけてると読まれへんで。情報が溢れかえってるこのご時世、タイトルでぱっと心を掴まなあかんねん。
例えるならライバルだらけの合コンと同じや。まずは見た目、つまり第一印象が大切やねん。そしてブログにとっての第一印象はタイトルやで。頑張ってモテるブログ作ろうや。

一瞬で心をつかむタイトルづくりの超基礎テク5選

ここからはタイトルづくりの超基礎テクニックを5つ紹介するわ。モテの第一歩として、風呂に入って爪を切って清潔にする、くらい基礎的なことや。

▼タイトル作りの超基礎テク5つ

  1. 「数字」を入れる
  2. 「問いかけ」を入れる
  3. 「擬声語」を入れる
  4. 「感嘆語」を入れる
  5. ボリューム感を入れる

それぞれ例文を交えて紹介していくで。

★この本の受け売り&引用やねん

 

1.「数字」を入れる

《文章の一例》
✕ プロの味が簡単に作れます
◯ プロの味がたった3分で!
✕ 多くの人が満足したセミナー
◯ 受けた人の94.5%が「満足」と答えたセミナー

数字を入れるっていうテクニックは基礎中の基礎ってことでよく紹介されてるワザやね。数字を入れると何がいいかっていうと、具体的でしっかりした印象をあたえることができるんよね。
もっと言うと、数字は細かい方がええんやで。たとえば「約95%」よりも「94.5%」って書いたほうが信ぴょう性がますし印象に残りやすい。
ただ、当たり前やけどウソの数字とか根拠のない数字はあかんで。

2.「問いかけ」を入れる

《文章の一例》
✕ 会社で早く出世する方法
◯ なぜあなたは出世できないのか
✕ お見合いパーティを開催します
◯ そろそろ素敵なパートナーが欲しくないですか?

疑問形のタイトルっていうのは使いやすいテクニックやね。
なぜ?を使うことで疑問を投げかけ、読み手の好奇心をくすぐるんや。読み手がイエスと答えたくなる質問っていうのも有効やで。
文章を作って最後に疑問形に変えるっていうのがやりやすいで。

3.「擬声語」を入れる

《文章の一例》
✕ 当店自慢のステーキです
◯ 噛めばジュワッと肉汁があふれるステーキです
✕ 翌日の目覚めがいい睡眠法
◯ 翌朝、頭がスカッと冴えわたる快眠法

擬声語、カタカナではオノマトペって言われてるヤツやね。これ、大阪のオバハンが得意なやつや。
「このスーツならスマートな着こなしが出来ます」

「めっちゃシュッとしたスーツやで!」
って感じやな。
頭ギュンギュンひねってドーパミンドッパドパ出して脳みそに汗ビッショビショかけばニヤニヤできるんちゃう?
▼この辞典めっちゃ高いけど欲しい…

 

4.「感嘆語」を入れる

《文章の一例》
✕ あの豪華ホテルの宿泊代が無料!
◯ え!? あの豪華ホテルの宿泊代が無料
✕ 日本の電気料金が高い理由
◯ そうだったのか! 日本の電気が高いワケ

このテクニックは一番使いやすいかも。
要点を捉えたシンプルで分かりやすいタイトルに、感情のこもった感嘆語をプラスするだけで躍動感がでるで。
え?!とかは文字数的にも邪魔にならんからSEO対策とも相性ええね

5.ボリューム感を入れる

《文章の一例》
✕ 英会話力が身につくABC外語スクール
◯ この夏、ABC外語スクールで英会話力を大幅アップ!
✕ 全国のご当地グルメが食べられます
◯ 全国のご当地グルメが一挙勢揃い

サイズの大きさや量の多さ、種類の豊富さを表す表現を入れるテクニックやで。「◯◯%アップ!」とかもよく見かけるよね。
このテクニック、数字を入れたり感嘆語と組み合わせるとさらに効果的やで!

▼これらの事例はすべて下記書籍より引用

 

最後に

ブログって自分のために日記として書くってのももちろんええと思うねん。それが楽しいって気持ちもよくわかるし。
でもせっかく公開してるしどうせなら読んで欲しいな〜って思わへん?わしはそう思う。せやからこういうちょっとしたテクニックもマスターして届けやすくしたいな〜って思うわけよ。
あ、当たり前やけどタイトルだけ立派で中がしょうもないってのはアカンで。合コンに限らずまずは見た目って大切やけど、長く付き合ってもらう(読者になってもらう)には中身が何より大切やから。
オススメ記事≫「月間1000PVのブログが月間10万PVになる過程」が勉強になりすぎる件

まあな、人生は実験やで。
今回のテクニックの中で使えそうなのあれば、一回試してみて。それと、この記事がキミの役にたったらぜひシェアしてな!きっとキミの友達にも役立つはずやから。
Twitterのフォローも大歓迎やで〜〜〜〜!!!!!!

ブログ運営カテゴリの最新記事