2万円で買えるエレアコベースが予想以上に良かった!

2万円で買えるエレアコベースが予想以上に良かった!

f:id:odbc:20160206134208j:image

ベースを始めて半年。一時期やる気がでなかったりして、いまだ初心者レベル。でも、最近はヤル気満々。
そんなタイミングで、どうしても気になるエレアコベースなるものを発見し、購入。
安かったけど超いい!

普通のエレキベースはとにかく重いし生音が出ない。

もともと持ってるのはオーソドックスなエレキベース。

フェルナンデスのこんなやつ。

エレキベースはアンプに繋がないと音が出ません。厳密には弦を弾く音はするけど、とても小さい。
事務所に置いてるんですが、練習しようと思うと『よっこらせ』と重い腰をあげ、アンプのある場所でセッティングして演奏、という流れ。
これがあんがい面倒になってくるんですよ。特に基礎練習とかするときはワザワザ感が…。
アコースティックギターみたいにパッと取り、その場でピロンピロン出来ないんです。

楽器はとにかく触った時間の長さが何より大切 by kenken

大好きなベーシスト、RIZEのkenkenが言ってたんですよ、
『楽器はとにかくどれだけ長く触るかが大切。テレビみながらとか。そして一緒に寝ろ!』
的なことを。
もちろん、エレキベースでも出来ます。音を出さずに弾く練習。
でも、僕みたいに初心者だと音があんまりしないと、気分が盛り上がらないと思うんですよ。
そこで見つけたのがアコースティックギターのベース版。

エレアコベースは生音がキレイに鳴るから楽しい!

僕はネット通販が好きで、結構チャレンジングな買い方をします。

これの型違いを一件のレビューのみで購入。長年の勘で買いました 笑(ちなみに、僕が買ったやつは在庫2個しかなく、僕が買った半日後に売り切れ。在庫ある時に早めにゲットしたほうがいいかも)

僕は23,000円ほどで買いましたが、もうめちゃくちゃ満足!まずボディが軽い。普通のアコースティックギターと同じです。
そして音も悪くない!生音も大きいので、外で練習したり少人数に聞かせることも出来ます。

エレアコ、とは何か?

f:id:odbc:20160206140816j:image
(マットブラックが渋すぎるっ!!)
エレキ・アコースティックの略だそうで、ざっくり言うとエレキギターなどと同じようにアンプに繋げる、アコースティックギター(ベース)ってこと。
内蔵アンプもついてるので、本体側で音量など調節できます(生音の音量調整が出来るって意味ではないです。念のため。)
僕が買ったやつはチューナーも内蔵。(電池式です。)

ベースケースも付属

さらにナイロン製のベースケースも付いてのもありがたい。
あとはこれにストラップつけたらオッケー。これがお気に入り。

気軽に練習できるし、音が出てやる気もさらに出た

仕事机の横に置いて、休憩のタイミングなんかにサッと取って基礎練習したり、今やってる曲の練習したり、本当にやり易くて最高。
暖かくなったら河川敷の土手で夕日を眺めながら、ボブマーリーのリディンプションソングをベースカバーしたい。

Bob Marley – redemption song – YouTube

1983年生まれ、2児の父。フリーランスのウェブ屋(ウェブデザイン、マーケティング)してます。趣味としてこのブログ書いてます。

レビューカテゴリの最新記事