サブブログとして復活
(復活後はまとめ情報やメモなど自分用の情報多め)

【名探偵コナン長期休載】黒ずくめの正体判明?ペン入れ作画動画公開!

スポンサーリンク

12月13日、つまり今日発売の少年サンデーにて人気漫画「名探偵コナン」が長期休載に入ると発表されました。名探偵コナンの休載の理由は作者 青山剛昌先生の病気療養と充電のため、とされてます。

さらに、今回発売の少年サンデー内で黒ずくめ組織の正体が判明するとかしないとか。

 

 

「名探偵コナン」が長期休載 13日発売の「少年サンデー」で発表

漫画誌「週刊少年サンデー」(小学館)の人気作品「名探偵コナン」の作者青山剛昌さんが病気療養などのため、長期休載に入ると、13日発売の同誌で発表した。

 同誌に、「次号から病気療養と充電のために、長期休載に入ります」「しばらく休むけど待っててね~♪」という青山さんの署名入りメッセージが掲載された。

出典:「名探偵コナン」が長期休載 13日発売の「少年サンデー」で発表 - 産経ニュース

 

『名探偵コナン』ついに“あの方”が判明 歴史的1ページのペン入れ動画公開

きょう13日発売の『週刊少年サンデー』3・4合併号(小学館)で、青山剛昌氏の人気漫画『名探偵コナン』の最大の謎の1つである、黒ずくめの組織の“あの方”の正体がついに判明する。開始から23年、1000話を超える連載の中で迎えた歴史的1ページ。これを記念して、青山氏が該当ページのペン入れをしている約20分の動画が漫画アプリ「サンデーうぇぶり」限定で公開された。

出典:『名探偵コナン』ついに“あの方”が判明 歴史的1ページのペン入れ動画公開|BIGLOBEニュース

 

青山剛昌『名探偵コナン』歴史的シーン作画ムービー

www.youtube.com

 

 

『名探偵コナン』の黒ずくめの組織の“あの方”正体判明に青山剛昌氏「みんなビックリするだろうなぁ」

わずか15秒の動画で作画そのものにもぼかしがかかってますので、正直なんなのか全然わかりません。笑

ただ、青山剛昌先生は「みんなビックリするだろうなぁ」とぼそっとつぶやいてます。ネット上のコメントには

「博士が正体だったりするんじゃないの?」

「そんなわけねーだろ」

「噂はあるけど、それだけはやめてくれ」

みたいなやり取りもみかけました。さあ、どうなんでしょうか。コンビニでサンデーチェックですね!

Kindle版もありますよ

 最後に

名探偵コナンって始まって23年も経つんですね。

TV版は1996年1月からスタートしたそうで、僕は第一話からみてた記憶があります。計算すると僕は12歳(13歳になる年)なので、小学校6年生を卒業する直前のようです。とんでもなく長いシリーズ!

そして23年間も黒ずくめの正体が判明してなかったのか!!!(←最近はすっかり見なくなってた)

小6だった僕も今では2児の父でして、おそらくもうじき長男がコナンに目覚めそうなんですよね、まわりの友達も徐々に見始めてるっぽくて。

ポケモンとかコナンとかドラゴンボールZとか、1983年生まれの僕が子供時代に見てた作品がいまも続いてるって、なんかものすごいなぁと思う今日このごろです。