サブブログとして復活
(復活後はまとめ情報やメモなど自分用の情報多め)

クリスマスプレゼントにオススメ!幼児向けサンタクロース絵本12選

スポンサーリンク

f:id:odbc:20171129185732j:plain

 クリスマスシーズンですね!3歳〜6歳くらいの幼児向けクリスマスプレゼントって何がいいかな〜なんて思うところですが、個人的にはサンタさんの絵本がオススメ

そこで、Amazonで評判のいい、クリスマス・サンタクロースを題材にした絵本をレビュー付きでピックアップ!うちの子供(3歳と5歳)も好きな絵本多数です♪

 

 

 

クリスマスプレゼントに「サンタさんを題材にした絵本」を渡すなら、こんな渡し方がいいかも!

これはわが家でも実践したやり方なんですが…

クリスマスイブイブ(12月23日)にサンタさんの絵本を親から子にプレゼントし、23日の夜はサンタクロース絵本を読み聞かせ。

「さあ、今夜はサンタさんが来てくれるし、早く寝よう!」

と就寝。

そして24日の朝、子供の枕元にサンタクロースからのプレゼント

というのはどうですか?

我が家の場合、23日の寝付きがとてつもなく早かったです。笑

 

クリスマスよりももっと早めにプレゼントして気分を盛り上げるのも凄くオススメ!

 

【クリスマスプレゼントにオススメ】幼児向けサンタクロース絵本12選

それでは、Amazonで評判のいいクリスマス絵本(サンタさん絵本)をピックアップします!

※各絵本の下にある感想文はAmazonレビューより引用抜粋

 

1.アンパンマンのサンタクロース

子供にやさしい絵本

アニメにはないやさしいタッチで、特に誰かを攻撃するとかじゃなくても成立している物語。子供が喜んで読んでいます。 

 

クリスマスにぴったり!

アニメとは違って、優等生のアンパンマンではありません。アンパンマンが調子にのって失敗してしまうところが可愛らしい。クリスマスを楽しむのにぴったりの絵本です。2歳の息子もお気に入りです!

 

2.ノンタン!サンタクロースだよ

定番クリスマス絵本

幼い子の定番クリスマス絵本。うちの子供たちも大好き!猫には猫のサンタさん、くまにはくまのサンタさんと決まっているのね。うちの子はそれらサンタさんがたくさん飛んでいるシーンがお気に入り。 

 

寝たらサンタがやって来るのを教えてくれる本(笑)

「寝たらサンタはやって来る」

Xmasシーズンは早寝する口実になるので可愛いですね(笑)

たくさんの動物のサンタが出て来るし、お話も面白いのでXmas前から何度も読んであげました!

 

3.サンタクロースとれいちゃん

 かわいい!

ママ友(2~3歳児)とのクリスマス会で、プレゼント交換用として購入。とてもかわいい話だと喜んでもらえました

 

誰かにプレゼントしたい本です!

クリスマスを少し意識し始めた息子に読んであげたら大うけでした。読み終わった後もほのぼのとして心が暖かくなる本です。手のひらサイズなのでプレゼントの脇に添えてあげるのにもピッタリです。

 

4.サンタクロースってほんとにいるの?

子供達には大ウケ

クリスマス前から何度読まされたかわかりません。クリスマスイブが待ち遠しくなる絵本です。

 

子供が聞き入りました

子供会の読み聞かせで使いました。読む前に子供たちに「サンタを信じてる人、手を上げて!」って言うとわずか数名でした。・・・・が!この本を読んだ後に同じ質問をしたら8割の子供が手を上げてくれました。この効果はすごい。。。笑) 読みながら質問形式にすると食い入るように話を聞いてくれますよ(^^)

 

 

5.ババールとサンタクロース

ババールがサンタ!

象の国の国王、ババールのお話。象の国にはクリスマスになってもサンタがやってこない、そこでババールは象の国にも来てもらうため、自らサンタクロースを探しに出かけます・・・

文章がなんだかヘタウマなひらがななんですが、これがまたほのぼの感を非常に高めていて好きです。 

 

懐かしい子供の頃の愛読書

懐かしい子供の頃の愛読書です。懐かしく思い再度集めてみました。子供から大人まで楽しめます名著です。

 

6.クリスマスの ふしぎな はこ

子どもと一緒にわくわくできる!

ふしぎなはこを通じて、「ぼく」と「サンタさん」のクリスマスまでのことが対比的に描かれており、子どもと一緒にわくわくできます。
少しノスタルジックな絵は、自分の子どものころを思い出し、子ども達の想像力をかきたてます。
7歳と4歳の子どもと一緒に、クリスマスまでに何度も読みました^^

 

夢がありました

クリスマスの本はたくさんありますが、実際にどこかにありそうな夢のある絵本でした。私もこの箱が欲しいです。

 

7.サンタさんからきたてがみ

クリスマス以外でも読みたがる

子供が好きな絵本の1冊です。雪で宛名が消えてしまった手紙を、森の動物たちが、「自分宛ての手紙じゃないかしら??」といろいろ推測するところが大好きです。

 

大笑い

郵便やさんのねずみが配達に出かけたその時!!「ツルッ」と滑ってしまいます。もうそこのシーンで大うけでした。どうやら滑ってしまっているねずみさんの顔が面白いのだとか・・・。

うちの場合は夜寝る前の本には向いていないですね・・笑いすぎて、もう大変です・・。

 

8.サンタクロースをください

サンタクロースをください

数あるクリスマスの本の中でこれがピカイチだと思ったのは先ず表紙です。とっても素敵な雪の結晶の白い表紙をはずすと・・・・???

そしてお話はというと・・・・、サンタクロースの今年の贈り物にサンタクロースをお願いしてしてしまったからさぁ大変。ひょうきんだけれどとってもたくましくて優しいサンタクロースとニコルの素敵なふれあいかた。

毎年本棚から出してきて読みたい1冊です。 

 

サンタさんの優しさにほっこりします

絵がとても可愛い。子供の期待に応えられないけど、愛のある対応をしてくれるサンタさんの優しさにほっこりします。

 

9.こまったこまったサンタクロース

子供と一緒に☆

エロール ル・カインの、色鉛筆のタッチが目立つ暖かみのある可愛らしい絵

各ページに扉はここかな?どこかわかるかな?など振りがあって、切り込みが入っている扉をめくると、次のページの絵が現れます。

迷子のサンタさんに扉を教えてあげようと言う可愛らしいお話♪

 

10.チャレンジミッケ! 4 サンタクロース

大の大人が楽しめた

大の大人が二人、童心に帰って遊びました。何才だろうと楽しい。中身の写真や小物はどれも可愛くウキウキする。

 

何度も楽しめる!

娘へのクリスマスプレゼント。(当時4歳)
一度やってしまうと飽きて放置されますが、6歳になった今でも、たまに本を見つけては何度も楽しんでいます。

 

11.うさこのサンタクロース

 あかちゃんをください

うさこは、サンタさんへ「あかちゃんを下さい」と手紙を書きました。サンタさん達は困ってしまいます。
だって、あかちゃんをくれるのは、お母さんなのです。
第二子を妊娠中のお母さんに読んで欲しい作品です。お母さんと、もうすぐお兄ちゃんお姉ちゃんになる子供の両方が心温まる作品です。

 

12.あのね、サンタの国ではね…

サンタさんの一年の行動が描いてある

子供にサンタの説明をするために買いました。1か月ごとに何をしてるのか描いてあるのでとても面白いです。毎年サンタの季節が近づくとこれを読んで!と持ってきます。

 

ちいさなお子さんにクリスマスを説明する本として最適です。

友人に頼まれてちいさな子供でもクリスマスやサンタクロースを理解できるように見つけたのがこの本です。サンタクロースの一年を優しいタッチの挿絵で描いてます。
子供だけでなく大人まで、クリスマスが来るのが待ち遠しくなりそうです。 

 

最後に

僕は子供が2人いるのでいろんな絵本を見る機会があります。そして気がつくんですが、

「あ、これ自分が子供の頃に読んだことあるやつや!」

って絵本がたくさんあるんです。親子で読み継げるってすごいですよね〜。

今回は、

子供にクリスマスとかサンタクロースのことわかってもらいたいけど、どんな絵本がいいかな〜」

っていう声をキッカケにピックアップしてみたんですが、どうでしたか?

あなたも子供のころに保母さんやお母さんやお父さんに読んでもらった絵本、ありました?

※各絵本の下にある感想文はAmazonレビューより引用抜粋です