ブログのコンセプトとオリジナリティを再考中

スポンサーリンク

f:id:odbc:20170409190235j:image

1年半続けてるブログの停滞感を打破するため、ブログ名なども含めコンセプトや軸を見直すことに。かん吉さんの【ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ】というブログ本がかなり勉強になるのでご紹介。

見た目からしてトリッキーなベーシスト、ブーツィーコリンズの言葉に

『俺より上手いベーシストはたくさんいる。でも、俺みたいなベーシストは他にいない

というのがある。

ブログを今後も続けたいと思いつつも、停滞感が渦巻いており、コンセプトやオリジナリティについて悶々としてる。

 

 

“自分のために”なんでも書くブログとしてスタート。最近は気分が停滞気味

元々、精神的に疲れ切ってた時にリハビリ的に始めたこのブログ。思ったことを自分の言葉で書くことで、気持ちを整理したり心を整えてた。わかりやすく言えば“自分のために書いてる”状態。

それはそれでいい影響に繋がったし、自分のために書いたことが人の役に立てたこともあった。ただ、この数ヶ月は自分的に停滞感が否めない

 

読んでくれた人に何かしら価値を感じて欲しい

ただの日記ではなく、読んだ人の役に立ったり笑ってもらったり、何かしら価値を感じてもらいたい、と言うふうに考えはある。

ただ、その気持ちが中途半端なため、中途半端な情報ばかりになってるよなぁ…というのが本音。

【価値のある内容】なんて言っても、コンセプトや軸が定まってないまま、漠然と書いても薄いよなぁ、と。

 

ブログの方向性を見直すため、ブログ本を読んでみた

酒をやめて1ヶ月。頭が冴えてる感じが続き、やる気に満ち始めてる。だからこそ気持ちと現実のギャップにモヤモヤ。

そこでこんな本を買ってみた。

 

 

かん吉さんのこの本、発売当時から話題になってて知ってた。

けど僕自身がフリーのウェブ屋ということと、ブログをそれなりに続けてたこともあり、妙に知ったかぶりなってて

『面白そうだけど、初心者向けなんだろうな』

と決めつけノーチェックだった。

でもそんな気持ちは捨て初心に帰るべく読んだら、これが超面白い!!

その中でも特に課題だなと思っとのは

【何でも屋さんは何もないのと同じ】

というもの。

雑記ブログだからいろんなことが書いてるのはいいとしても、軸・コンセプトが無いせいでとにかくボンヤリしてるよな、と反省。

 

読んだ人にどんな価値を感じてもらいたいかをもっと考える

今のこのブログの状態を料理店で言えば

『美味しい料理屋さん目指してます!』

というくらい、漠然としてて魅力がない。

料理の種類もわからないし、どう美味しいのかもわからない。安くて美味いコスパ重視な料理なのか、高級食材を使った豪華なコース料理なのか、それすらわからない。もっと言うと、甘くて美味しいのか辛くて美味しいのか、カレー屋なのかケーキ屋なのか、それさえ分からないほど曖昧。

わかってることは、中途半端で薄味ということ…orz

ということで、コンセプト、オリジナリティという部分をもっと見つめ直し、再スタートを目指すことにしました。ブログ名も見直そ。

同じように、『ブログを日記としてではなく、発信の場にしたいけど、どうも中途半端』という人なら読んで損のない一冊。

 

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

 

▼この二冊も持ってるから読み直します