ハナログッド:hanalogood

冗談半分または半分冗談で生きてる人のブログ

【対談動画】ハミダシターでキンコン西野さんとDMM亀山会長が対談しとる〜!

スポンサーリンク

f:id:odbc:20170118174601p:plain

何かと炎上しがちなキングコング西野さん。西野嫌い!なんて人も結構いるみたいだけど、僕は好き。大阪 中之島での独演会にも1人で行った。

そんな西野さんが、なんとDMM.com会長の亀山さんと対談しとる!!!

 

キングコング西野さんの本気っぷりとビジネスセンスには脱帽

キングコング西野さんの好きなところは、まさにはみ出し者ってくらいに率直に発言する点炎上の火を絶やすな!は名言w)と、自分の思うことを形にするための情熱と行動力。そしてビジネスセンスはめちゃくちゃイイ。(僕なんかが「センスいい!」なんて言うのは憚られるくらい…)

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

 

芸人のくせに、なんていう批判は全くもって意味がないくらい鋭い視点を持ってるし、絵本のクオリティもスゴイ。

えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペル

 

 この絵本を作るにあたり

『いいモノを作れば売れる、なんてのは作家側の幻想だし横暴。生み出したものを他人任せにする育児放棄はやめるべき』

なんてことを言ってて、様々なトライ&エラーを重ね、しっかり売りまくり結果を出してるし。

『西野は世間で嫌われてるから、なんか俺も嫌いだわ』

なんて食わず嫌いな人は是非一度、ご自身の目耳で西野さんの発言を見てもらえたらなぁって思う。

▼これが分かりやすいと思うから立ち読みだけでも

Discover Japan(ディスカバージャパン) 2017年 02 月号 [雑誌](特集:西野亮廣)
 

 

自分で見た上で嫌いっていうのは仕方ない。僕は別に信者とかじゃないから、嫌われる理由もなんとなくわかるし。笑

僕自身も嫌われがちというか浮いてるとこがあるからシンパシーを感じてるんだろうと思う。

 

亀山会長好きなんです

僕はDMMの亀山会長が好きで、インタビューとか記事、その他SNSでの発言なんかをよく読む。スマホもDMMモバイルっていう格安SIMにしたくらい。

hny.blkt.net

亀山会長ってなんだか飄々とした発言が多いし、腰も低いのに日本屈指の非上場ベンチャー。

その亀山さんとキングコング西野さんの対談なんて、最高すぎる。

普段顔を隠してる亀山会長が顔出ししてる…かどうかは動画をチェック。

 

動画の感想

まずシンプルにオモシロイ。面白いっていうのは、ゲラゲラ笑うお笑い的な意味ではなく、興味深いって感じ。生き方に対する考え方とか、ビジネスへのモチベーションとか、そのへんの自己啓発書なんかよりよっぽど刺激的。

詳しくは是非ご自身で見てほしいんだけど、40分の対談の中で琴線に触れた部分をピックアップしてみる。

※以下の発言は完コピではなく、僕自身が聞いた上で「だいたいこんな言い方だった」って具合に書いてます

 

 

キンコン西野さん「初志貫徹って危ないと思う、スゴいスピードで職業ごとなくなっちゃうから!」

DMMの亀山会長のルーツの話を聞くと、渋谷の露天商からスタートしたそうだ。そしてお金を貯めてそこから石川県でレンタルビデオ店を初めて、さらにそこからエロに行って…という具合にどんどん仕事が変わっていく。

それを聞いて西野さんが

「これと決めたら絶対続けないといけない、っていうのは危険。職業自体がなくなるから」

と。これは僕も本当にそう思ってて、僕がやってるウェブ制作の仕事も、数年前までの【ウェブデザイナー】と定義されてた業務内容はどんどん廃れると考えてる。なんなら【ウェブ】という概念がなくなるかもしれない。(ウェブデザイナーって職業は歴史上もっとも短期間で消滅する職業かもしれない、って本当に思っててそれを言うと同業者に怒られる

初志貫徹にこだわりすぎず、変化を楽しみながらどんどん行動に移すことが大切

 

DMM亀山会長「じゃ、エロつかってインターネット頑張るぞぉって。」

エロにまつわる話もどんどん出てくるので、是非動画を見て欲しい。で、そのエロとインターネットをくっつけてビジネスにする時の

「次はネットか、よし、やってみるぞ〜」

っていう、ゆる〜い言い方がもう最高。笑

この発言・言い方がまさに亀山会長って感じだと、勝手に僕は思ってる。

 

DMM亀山会長「色々やったらいいんだよ。(西野さんが36歳と聞いて)まだまだ、決めるの早いよ。」

今回はこれが一番おもしろかった。前述のとおり、どんどん仕事内容を変えながらビジネスを楽しんでる亀山会長が

「いろいろやればいいんだよ。これ一本でやっていこう!なんて(30代で)決めるのは早いよ。」

いいですね〜、僕は就職先を1年でやめフリーターになりラブホテルで働いたり夜中のガソスタで働いたり、さんざん興味ある仕事をしてきた。そんで今も

『このままずっとウェブ屋でいいのかな〜?』

とフラフラしてるので、とても励みになる言葉。(良いように捉えすぎ)

ちなみに36歳のとき、亀山会長はエロビデオのダビングを24時間してたらしい。笑

そしてその後、たまたまNHKを見てて「よし次は太陽光がくるのか、やってみよ」って。実に軽い!w

 

キンコン西野さん「机の前でう〜んって考えるより、やっちゃったほうが効率いいっすよね!」

これもほんと、完全同意。

そして亀山会長は「自分でやったほうが自分のネタとして話せるしね。」とのこと。これも本当にそうで、失敗も何もかも結局はネタでしかない。

▼僕がフリーターだったクズ時代のエピソードはこのブログで一番読まれてるしw

hny.blkt.net


何事も体験。

 

DMM亀山会長「グローバルだってことで外人結構雇ってるの。でも日本語で喋らせてる。だって俺が英語喋れないから!笑」

 グローバルを目指し外国人も結構雇っているそうで、さぞや社内英語化を進めてるのかと思ったら、自分がしゃべれないから「日本語でグローバルだ!!笑」と開き直ってた。そして西野さんも

「え、なんすかそれ!楽天なんて社内は英語で話せ!とかやってるのに。笑」

と、大笑い。

 

最後に:DMMと組んで西野さんの絵本を映画化し世界を目指すらしい!

だ〜っと書いてたら結構な文字数…。ここまで書いた以外にもビジネスの仕組みの話とか、結局は体験とお土産だ!とかって話も最高なんだけど、このままだと誰も動画に辿り着かない可能性があるのでこのくらいに。

今回の動画をとうして、あらためて思ったのは亀山会長の尻軽さ。(ものすごく失礼な表現ですみません!でもネガティブな意味はゼロです)

僕は常々、尻軽でいたいな〜と思ってる。淫らな意味ではなく、腰が重いの反対語。(と、勝手に定義してる)

 

何歳になっても何か気になるモノゴトがあれば、軽やかに行動できるように心がけたい。

 

 

 ▼動画はこちら(40分あります)

fod.fujitv.co.jp

 

 

へえ、そんなに面白い動画なんですね〜。見れてよかったですね。

 

DMMと組んで西野さんの絵本を映画化し、世界を目指すって話はかなり現実味ありそうな感じだから、今後の展開にも期待!