読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

ウェブ屋の思考整理が主な雑記(サイト制作や集客のお手伝いしてます)

MENU

【物々交換2.0?】無料勉強会、講師にはみんなで酒をおごる会をしたい

f:id:odbc:20161122161629j:image

マズイって言ったら速攻キレられそうな看板を発見し、ふと思ったんですよ。

『無料の勉強会をしたいなぁ』

と。ただし、宴会(懇親会)参加必須という条件で。

 

趣味レベルでも人の役に立つ

普通、勉強会って言えば本業に関することを教えます。だから

『安売りするな!』

と言われる。それは本当にその通り。ワンコインなんかで本業の勉強会してたら値上げが出来なくなりがち。

ただ、本業に関係ない、趣味レベルで他人より詳しいこととかあるじゃないですか。本業は販売なんだけど、カメラ好きな人とか自転車に詳しい人。

こういう趣味レベルが高い人の情報って結構価値ありますよね。かといって、有料でやるほどでもないかなぁ、って人も多いはず。

 

無料で教える講師、飯をおごる参加者

そこで、勉強会自体は無料(材料費かかる場合は実費のみ)で開催。ただし、参加者は宴会への参加必須が条件参加者全員で講師の飲食代を割り勘。

『お金もらってまで教えることないよ…』とは言うけど、その情報に価値はあるって場合の講師のハードルを下げるのが目的。

さらに、実際に講師をすることで得られる経験は何物にも代え難い。あの喜ばれ感謝される感覚はすごく嬉しいです。

そういう体験や、宴会の席での繋がりや体験が講師の報酬。情報提供に対してご飯で返す、物々交換2.0って感じです。笑

 

結論:勉強会付き飲み会

まあつまり、ていのいい飲み会ですね🍻

勉強会付き飲み会。ただし、飲みながらやるとダラけるからちゃんと勉強会の席と飲みの席はわけて、しっかりやりたい。

僕自身、大工の息子ってこともあり工作が好きなんですが、最近DIY熱が再燃中。この趣味をもう少し突き詰めたら、興味ある人に分かち合いたいなぁなんて思うんですよね。100円ショップでスノコ買って小さい棚とかみんなで作りたい⚒

でも本業でもないし、お金もらうとなると気が乗らず。

『タダで教えるんで酒飲ませて!』

というスタンスが僕的にしっくりくるって話です。笑