読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記
MENU

WordPressの投稿記事や固定ページを複製するプラグイン Duplicate Postって便利だなぁ

記事一覧 考え方・思うこと、仕事の話
スポンサーリンク
HIPHOPなLINEスタンプ発売中

f:id:odbc:20160923133839p:plain

お客さん用にちょっと特殊な機能を備えたワードプレスサイトを制作・納品するにあたり、少しでもお客さんの負担を減らしたくて調べてた時に

『なぜこのWordPressプラグインを今まで知らなかったんだろう…』

と、ショックを受けたシンプルな機能のプラグインがあったのでご紹介。

その機能っていうのは【ワードプレスの投稿記事や固定ページを複製する】というもの。ほんと、固定概念というか決めつけってコワイですね…。

 

 プラグインの情報だけ必要な人は最後の方だけみてね

WordPressってデフォルトでは記事やページの複製(コピー)が出来ない

WordPressって本当に便利なシステムだなぁと思ってまして、よく使ってます。で、WordPressって記事や固定ページの複製ができないんですよ、標準機能だと。

僕はウェブ制作会社に勤めてるときからちょいちょいWordPressを使うようになり、独立後はほとんどWordPress。長年使ってる僕は

『普通よくある機能なのに標準で複製出来ないってことは、WPの機能的に無理なんだろうな』

と、完全に決めつけてて、プラグインで探すということすら発想になく、過去に個人サイトで『複製機能がほしいな〜』って考えてた時は『いやいや、WordPressでは無理か』と完全スルー。

ウェブ屋としてマジでダサいし情けない…まさに思考停止だ…

 

お客さんの負担を少しでも減らしたくて【WordPress 記事 複製】とぐぐったら速攻見つかったw

普段WordPressで作るのは、いわゆるホームページ(サービスや製品の紹介)がメインのホームページ機能にブログ機能を持ったサイト。だから記事を複製する必要も発生しなかった。ECをやるときは別なシステムを使うし、ECシステムの方には複製機能は標準装備。

ただ今回、WordPressを使い、ブログ以上ECサイト未満な機能を求められたんですよ。ざっくり言うと、【商品紹介+商品ID自動入力する専用フォーム】というもの。購入は出来ないEC風なやつ。

 

▼すごく雑だけどこんな具合

f:id:odbc:20160923142217p:plain

登録自体はお客さんがするし、商品紹介の投稿は毎回同じフォーマット。(ID取得する仕組みはカンタンに出来たし、WordPress用のECプラグインを使うほどでもない簡易なもの)

まあそんなわけで、とにかく記事を複製してスペックと写真だけを書き換えたいわけです。で

WordPress 記事 複製

ってぐぐったら速攻出てたw(当たり前か…)

 

★プラグイン情報だけを知りたい人はここだけ読んで★ ページを複製するプラグイン Duplicate Post

前置きが長くなったけど、そのプラグインというのがこれ

ja.wordpress.org

野良プラグインじゃなく公式なので使用も安心。使い方はむちゃくちゃカンタンだけど、ざっくり紹介。

 

ページを複製するプラグイン Duplicate Postの使い方をザックリ紹介

1.何はともあれプラグインをダウンロードして有効化。(WordPressのプラグイン画面でDuplicate Postって探せば出てくる)

 

2.複製したい記事(投稿・固定ページどちらもOK)にマウスオーバーすると【複製】の文字が!!!(【新規下書き】を使うといきなり編集画面になる)

f:id:odbc:20160923142544p:plain

 

3.【複製】をクリックすると一番上に下書き状態で全く同じ記事が出現!!!!

f:id:odbc:20160923142552p:plain

 

4.あとは【編集】をクリックして編集して公開して終わり!!!!!

 

余談:慣れと思考停止にはほんと気をつけたい…

慣れるとつい

『これってこういうものだから出来ない』

と決めつけてしまいがち。今回はまさに思考停止な自分に直面…。ウェブ屋を何年やってんだよ!ってくらい恥さらし記事だけど、同じような機能を求めてる人の役に立つならまあいいかってことで恥ずかしげもなく公開してみました。

 

 

現場からは以上です。