ハナログッド:hanalogood

冗談半分または半分冗談で生きてる人のブログ

フリーランス6年目、新たな船出。

スポンサーリンク

f:id:odbc:20160903105019j:image

明日は事務所の引っ越し。そんなタイミングで風邪気味で咳が止まらない…。さらに、独立してから丸5年が過ぎ、10月から6年目に突入。

 

 

フリーター時代、サラリーマン時代のどの仕事よりも長いフリーランス編

僕は高卒で就職し、1年で仕事を辞めた。その後はフリーターとしてバイトを転々。たしかちょうど5年くらいバイト生活をしたあと、制作会社に再就職。

制作会社では肩書きこそデザイナーとかディレクターだったけど、ようはサラリーマン。その会社の中ではいろんな経験を積ませてもらい、合計で約5年ほど在籍したのち独立。

そしてフリーランス編がスタートしたのは2011年10月。丸々5年で6年目に突入。

これまでの職歴の中でもっとも長いことになる。

 

子育て頑張ってくれてる嫁さん、元気な子供達、仕事を依頼してくれる皆さん、友達などなど、ほんまに皆さんに感謝です。

 

フリーランス6年目、事務所も移転しリフレッシュ!

去年、新大阪に事務所を移したけど結局1年でまた移転。

実は半年前から子供を保育園に送る担当に変わったことで導線が変わってしまった。以前は新大阪の事務所まで15分くらいだったけど、保育園に送るルートだと駅が異なるから40分ちかくかかる。フリーランスなのに個人事務所に40分も通勤とかアホらしすぎる。笑

かと言って自宅は子供が暴れまわってて仕事にならない。そこで自宅の周りで事務所を探したところ、古いマンションが出てきた。本当に小さなマンション。

 

仕事内容や在り方を見直す6年目

これまでの事務所は来客を前提に駅近を借りたりしてたけど、ここ1年はそれほど人が来なかった。というか、来てもらわないようにしてた。来客してもらったりするこれまでの仕事スタイルや仕事内容に違和感を感じてたから。

そして今回、来客は全くしてもらう気の無い、本当の意味での【作業部屋】としての事務所移転を決めた。

【ホームページ制作の依頼を受け、要望に合うものをつくり納品する】

という、仕事のやり方や僕自身の存在意義みたいなものを見つめ直す時期に差し掛かってると思ってたからちょうどいい。

 

もっと心の声を大切にしたい

↑ポエマーみたいなこと言ってますが、わりと真顔です。笑

僕は5年間在籍した制作会社で身につけたやり方をベースに、独立後の5年を過ごした。けどなんとなく、もうそのやり方は古い気がしてるし、僕じゃ無い誰かでも出来ること。

だからこそ、6年目はそのあたりを忘れ、

『自分のやるべきことは何か?次の5年、自分のやりたいことは何か?』

みたいな事と向き合おうと思うわけです。

 

思考停止してないかを思考する

『今までこうやってきたから、明日も同じやり方でいいやん』

ってな具合で思考停止してしまうのは、吹けば飛ぶようなフリーランスには致命的。だから、思考停止をしてないかってことをしっかり考え向き合う時期なんだろうな。

 

ブログの運営方針も『もっと自由に』

ブログの運営方針、最初のうちは人の役に立つようにとかPV増やそう!とかいろいろ考えてたけど、最近は『自由に書く』に切り替えた。僕のブログは特化型とかノウハウものじゃなく、雑記。

悪い言い方かもしれないけど、自己満足って面は確実にあります。少しでも役に立つような視点を取り入れようと思うけど、基本は書きたいことを書く場所。

で、今後はさらに思考整理や【備忘録・日記】という『誰が読むんだ!?』ってカテゴリーも増やしていこうと計画中。(今書いてるこれもまさに日記みたいな感じ)

もちろん、僕が実際に体験したレビューとかお役立ち情報も書くけど、PVはあんまり気にせずのんびり運営。

 

フリーランス6年目、新たな船出になることは間違いないっす。明日は台風の影響で雨模様らしいけど、晴れ男の力を発揮し、濡れずに終わらせるつもり😎