読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

【ウェブ集客】で【稼げるサイト】に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記

MENU

節約!iPhone6+格安SIMで携帯料金1万円から3千円に減らす計画@まだ計画段階

 

iPhone6をauで使ってるんだけどさ、通話ほぼしないけど、ネットがっつり使うから携帯料金が毎月10,000円かかってるんだよね〜…節約したい

 

iPhone使ってる人ってみなさん料金高いらしいですね。今流行の格安SIMとか使ったらどうですか?

 

auのiPhone6ってSIMロック解除の対象外だから出来ないんだよね。6sからは半年経過で出来るのに。。。

 

docomoの白ロムiPhoneなら格安SIMもテザリングも使えるって聞いたこと有りますよ。Amazonとかで売ってますし。

 

そうか!その手があるのか。ってことは今のau iPhone6を解約&下取りに出せば…

 

 

帰省中、お金のことや節約について考えてみた

f:id:odbc:20160818133239j:plain

夏休みも終わり、すっかり仕事モード。明日からちょっと忙しくなる予定だけど、ちょっと気になることがあっていろいろ調査。それは

iPhone6+格安SIMを使って通信費(携帯代)を抑える!!

という節約術。

盆休み、大阪から山口県まで新幹線で帰省したんだけど、2時間以上かかるから途中で息子にiPhoneを渡し、塗り絵アプリなんかをさせてたんですよ。その間は手ぶらってことで

THE21 2016年 09 月号

THE21 2016年 09 月号

 

新大阪でなんとなくこの本を購入。

僕はお金について楽観的(というか無頓着?)過ぎる部分があると自覚してるので、たまにはこういうの読んでみようかな、と。

で、これがめっぽうおもしろかった!!株のコトとか投資のコト、いろんな世代の支出シュミレーションや節約術、カード活用法などなど、とても勉強になった。

 とくに世界情勢や日本の今後という話題では悲観派・楽観派それぞれの専門家が話してるから勉強になった。(もう忘れた)

たぶんまだ店頭にあると思うので、気になる人は立ち読みしてみては?

 

iPhone6+格安SIMで携帯料金10,000円から3,000円に減らす計画を立ててみる

まあそんな具合に、ちょっと賢くなったような気分に浸ってたわけだけど、気になったのが格安SIMの話。それほど深掘りはされてなかったし前から知ってるような内容だったけど、やっぱり大きな節約になる。auの2years亀甲縛りからの卒業(更新月)がもうすぐなので、大阪に戻ってきたタイミングでいろいろと調査してみた。(auの場合、更新月が2ヶ月間ありその間は解約無料、それ以外は有料→ここに詳細アリ

ただ、auのiPhone6はSIMロック解除の対象外ということは知ってたので、正直諦めてました。

▼こんな苦肉の策も考えたりしてたw

hny.blkt.net

でも何事も諦めたらそこで終わりってことで再度調べたら光明が!そこで、iPhone6+格安SIMで携帯料金節約計画を立ててみることに。(まだ実行はしてない)

 

▼大まかな流れはこれ

 

ドコモのiPhoneは何もせずに格安SIMが使える?!マジかよ!

今回いろいろと調べた結果、ここのサイトだけ見とけばほぼ情報は揃うことが判明。

MVNOの格安SIMとスマホの比較情報サイト

アフィ目的のいい加減なサイトって感じでもなく、信頼度は高め。(ただし情報の真偽の判断は自己責任でしてくださいね)

 

このサイト内のこのページに僕の欲しい情報がすべて詰まっていた。

iPhoneで格安SIMを使うための完全ガイド:格安SIM比較サイト

この中にとてもナイスな情報が!

ドコモのiPhoneを持っている場合

ドコモのiPhoneを持っている場合は、そのiPhoneで格安SIMが使えるので準備は完了です。ドコモのiPhone 5c / 5s / 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus / SEのドコモのiPhoneが使えます。

(略)

ドコモの白ロムでもiPhoneなら簡単にテザリングができます。

 おお、ドコモ使っとけばよかったぜ…。いや、よくみるとauの情報もあった。

auのiPhoneを持っている場合

auのiPhone 5 / 5c / 5s / 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus / SEを持っている場合は、そのiPhoneで格安SIMが使えるので準備は完了です。

auのiPhoneでも格安SIMが使えますが、いくつか注意点があります。

auのiPhoneの場合は、格安SIMでテザリングとSMSの送受信が使えないので、これらが必要な人はドコモのiPhoneに買い換える必要があります。また、auのiPhoneで使える格安SIMはUQ mobileとmineoのauプランです。VoLTE用の格安SIMは使えません。

auのiPhoneを格安SIMで使うと4Gの圏外ではデータ通信ができません。

 格安SIMでテザリングとSMSの送受信が使えないって、そりゃないよ。。。テザリングもわりと使うので必須機能。今手元にあるiPhone6はどうにもならなそうだな…。

そこで閃いたのがauのiPhone6を下取りに出し、ドコモ版iPhone6(白ロム)を買えばいいんじゃないのか?ということ。下取り価格と購入額の差額次第ではアリな選択肢。

 

白ロムについてはこちらをどうぞ

そもそも白ロムって? | 白ロム・中古パソコンの通販ならイオシス

 

ドコモ版iPhone6(64GB)の販売価格を調査

iPhone6sも考えたけど、僕はゲームとかしないしiPhone6で全く不便なし。ということで、iPhone6の64GBという今と全く同じスペックのものでテザリングも出来て格安SIM対応してるドコモ版を探してみた。 

Apple iPhone 6 64GB ゴールド 【docomo 白ロム】MG4J2J

Apple iPhone 6 64GB ゴールド 【docomo 白ロム】MG4J2J

 

 新品で60,800円〜だそうだ。ほうほう…高いな。でも今手元にあるiPhone6の下取り価格次第では不可能じゃない選択肢。(ヤフオクだともう少し安くゲット出来るらしい)

 

au版iPhone6の下取り相場を調査

僕が持ってるスペースグレイだと

【買取価格比較】iPhone6 64GB スペースグレイ au|ヒカカク!

f:id:odbc:20160818123605p:plain

まじ?!こんな高く売れるの????すげえ!

って思ったけど、これはあくまで最高価格。他のサイトもいろいろみたけど、キレイな状態でおそらく30,000〜40,000円っぽい。もし30,000円で下取りして貰えたらAmazon価格との差額30,000円ほど。悪くない。

 

AppleCareを活用し、解約直前に画面のひび割れを修理!

キレイな状態で売りたいのは山々なんだけど、僕のiPhoneは画面にヒビが…。クモの巣状とかじゃなく、端っこにヒビがあるだけなんだけど、もちろんこんな状態だと減額対象。どうしたもんだろうかと思ったけど、よく考えたらAppleCare+に加入してた。Apple Storeのジーニアスバーに持っていけば7,800円とかで修理してくれる。しかも、場合によっては新品と交換もあり得る。(iPhone5の時に交換してもらった経験有り)

ってことで、解約月の頭にでも修理に持って行こうと思う。

 

auスマートパスのおかげで修理代を負担して貰える!つまり無償修理!!!

修理代を負担するのか〜って思ってたけど、auスマートパスに入ってる僕は修理代金をauに負担して貰えるらしい!

st.pass.auone.jp

サポート期間・回数
iPhone/iPadの購入から2年間に2回まで

よし、ばっちり条件内。よしよし。

 

格安SIMは楽天モバイルかDMMmobileの2択で検討中!

ここまでの情報を元に、行動に移す場合は

 

AppleCareを活用しiPhoneを修理(修理代金はauが負担してくれるから無料)

iPhoneの買い取りをしてくれるところに見積もり

(30,000円くらいで売れるなら)Amazonでドコモ版iPhone6の新品を60,000円ほどで購入

 

ということになる。

ここで問題なのがどこの格安SIMにするか。通話はほどんどしないけど、仕事上必須なのでナンバーポータビリティ(NMP)ってやつをしないといけない。これも先ほどのiPhoneで格安SIMを使うための完全ガイド:格安SIM比較サイトの情報や他サイトを読み、格安SIMは楽天モバイル DMMmobileの2択かな〜という感じ。

速度的なものはどちらも早いらしいし安定感もあるそうだ。

1番の違いは楽天ポイント。楽天モバイルを通話SIMで契約すると楽天市場での買い物ポイントがずっと2倍になるって、これは素晴らしい。でも僕、Amazon派。楽天カードを使ってコンビニとかでポイントをためて、たまったら生活必需品とかを楽天で買ったりするくらいなんですよね〜。

だからDMMmobileにしようかな〜って計画中。 

f:id:odbc:20160818125623p:plain

今のau版が7GB契約で毎月ほぼ使い切ってる感じ。だからまずはDMM mobile 通話SIMプラン 7GBにしようかと計画中。(ちなみに、途中でもプランは変更できるのでテザリングも考慮にいれてゆくゆくは10GBプランとかにするかも)

※なお、DMMmobile音声通話SIMの場合は12ヶ月の縛りがあり、12ヶ月未満に解約すると9,000円の違約金発生

 

ドコモ版iPhone6+格安SIMで携帯料金10,000円から3,000円以下になるなんて夢のよう

この計画どおり行けば携帯料金が月額3,000円を切ることになる。これは凄すぎる。通信速度なんかが多少落ちるだろうけど、トレードオフだし許容範囲。

通常のキャリアみたいに2年縛りもないし。

仮に2年縛りで考えて比較する場合、SIM料金とは別に本体代を24ヶ月で割ったとしても

2,560円(←7GBプラン月額)+1,250円=3,810円

※下取りとの差額で30,000円で買った場合、24ヶ月で割って1,250円

現状で毎月10,000円かかってる身としてはとてもありがたい。これを実行するかどうかはAppleCareで修理したau版iPhone6がいくらで下取りしてもらえるかの見積もり次第。下取り価格が30,000円を超えるようなら速攻で実行! 

 

 

もし実行したらまたレビュー書きますんで。それと、どこかおかしい点なんかあれば教えて下さい!