読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

【ウェブ集客】で【稼げるサイト】に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記

MENU

帽子好き必見!ニューエラベースボールキャップを洗濯機で洗う方法【汗かきも必見】

 

梅雨も明けたみたいで、すっかり夏ですねぇ。夏といえば花屋さん、帽子好きですか?

 

帽子好きやで!キャップハットも好きでいくつか持ってるよ〜。

 

そうなんですね。実は僕、悩みがあるんです。NEW ERAのキャップってあるじゃないですか、ヤンキースとかの。僕、アレ好きでよく被んですが、この時期は汗臭くて…。手洗い面倒だし、でも洗濯機じゃ洗えないし…。

 

それならすごくいいの知ってるよ!NEWERAとかのキャップを洗濯機で洗うためのグッズでさ、俺もこないだ買ったんだけど、めっちゃくちゃ良かったから紹介するよ。

 

 

 

汗臭い帽子(ベースボールキャップ)を型くずれ無しに洗濯機で洗うためのグッズ発見

f:id:odbc:20160719130838j:plain

僕は昔から帽子が好きで、よく被る。特に最近はNEW ERA(ニューエラ)のベースボールキャップにハマっててよく被るんだけど、この時期はとにかく汗臭い…。。。ただでさえ汗っかきな僕にはツライ。(でもかぶりたい)

で、

【ニューエラ 帽子 洗い方】

なんて検索すると

『中性洗剤を使って手洗いしましょう』

という、手洗いスタイルの紹介が多い。確かのそのほうがいいのはわかってる。NEWERAはシルエットの綺麗さもポイントだから、そのまま洗濯機にぶち込んで型崩れしたら大変。でも、手洗いの場合、薄い色の帽子だと汚れがムラになることがあるんだよね。(過去にそれでお釈迦になった…)

そんな時に発見したのがこれ!!

 なんと、帽子を挟み込んでそのまま洗濯機にぶち込めるという逸品!(珍品?w)

帽子の臭さに悩んでたし、プライム会員なら送料無料で¥1,270ってことで即注文。三連休のあいだに届いたので早速レビュー書いてみる。

 

キャップウォッシャーの素材はプラスチック

届いたのがこちら。

f:id:odbc:20160719131457j:plain

素材はプラスチックで、正直チープw

本当に大丈夫なのかよ…なんて思ったけど、金属じゃないから洗濯槽を傷めないっぽいし、とにかく帽子をはめてみることに。

 

【実装】なんだかMADMAXを見た時のような印象

f:id:odbc:20160719131657j:plain

キャップウォッシャーは上と下の2枚構造になってて、パカっと開いてご覧のとおり、すっぽり収まる感じ。(取り付け写真撮影忘れたけど、すぐ分かると思う)

で、これを見た瞬間、なぜか

f:id:odbc:20160719131918j:plain

これを思い出した。笑(MADMAX、箕面の映画館で見たなぁ)

裏から見るとこんな感じ。

f:id:odbc:20160719132110j:plain

 

いざ洗濯!肝心のNEWERAシールは剥がれないのか…

ちなみに、こういう具合に汗ジミが…

f:id:odbc:20160719132305j:plain

装着はいたってカンタンなので、さっそく洗濯してみることにした。

ただ、ここで1つ、重大な疑問がある。それは

NEWERAシール、剥がれるんじゃねーの?!

ということ。NEWERAを被る人にしかわからないこだわりとして、シールを剥がさずに貼っとくという習性がある。

f:id:odbc:20160719132514j:plain

もともとはアメリカのHIPHOP文化から始まったこだわりで

『この帽子は本物だぜ』

『シールが付いてるだろ、つまりこれは新品で買ったんだぜ』

という意味合いが込められてたりする。HIPHOPの始まりは貧しい地域だったから、そういうことがステータスになってた。(昔のHIPHOPファッションがダボダボだったのは、貧しくて大人のお下がりとかしか無く、キッズたちが着たらダボッとなったのが始まりらしい)

 

話がそれたけど、やっぱりストリートファッション的にシールは死守したいところ。剥がれたら嫌だけど、今回僕は実験台。洗濯機にぶち込み、目を閉じて【洗濯スタートボタン】を押した。

 

シール、ぜんぜん無事だった!!!型崩れもなし!

まずシール、まったく問題なし。(絶対に無事かは保証できません。あくまで僕の場合)

f:id:odbc:20160719133016j:plain

そして型崩れもなし!

f:id:odbc:20160719133133j:plain

いや〜よかったよかった。全くもって傷むこと無く洗濯完了。

汗ジミもキレイに取れてた!

f:id:odbc:20160719135820j:plain

 

干すときは吊るさず平置き&日陰干しがベター

洗い終わって安心してはいけない。これを洗濯バサミなんかで吊るすと水分の重さで型くずれする恐れがあるし、水分が下にたまってシミになる可能性もある

そこで、干すときは平置き&日陰干しがオススメ。

f:id:odbc:20160719133433j:plain

ちょうどシーツなんかも洗ってたので、シーツの陰に干してみた。最終的に帽子3つとも洗い、すっきり!ニオイも消えて柔軟剤のいい香りに♪

f:id:odbc:20160719133611j:plain

ちなみに、左下のOTTOというメーカーはNEWERAの類似品的な帽子を作ってるところ。ここのシールも剥がれなかった。OTTOのキャップは安いけど形キレイですごくオススメ!

 無地だから自分の好きなワッペンとか貼り付けてもよさげ。

 

キャップウォッシャーの注意点3つ

以上が実際に実験台になった僕のレビュー。結論として、超いい買い物をした!これなら中古でNEWERA買ってもキレイに洗濯できるな。とはいえ、いくつか感じた注意点なんかがあるので、最後に書いとく。

帽子のサイズが小さいと入らない可能性が高い

今回、僕は7 1/2(約59.6センチ)という、少し大きめのサイズを洗った。なので余裕のあるフィット感だったけど、ボウル状の部分より小さいとサイズが合わず閉まらないと思う。

商品全体の大きさは約32cm×22cm、ツバの部分は一番長い箇所で15.5cm。頭の部分は直径21cm×深さ15cmです。素材はプラスチックです。

とAmazonに書かれてるので、このサイズより小さいと入らないはず。特に深さに注意!

洗うときは帽子だけで洗うべし

3個帽子を洗うとき、一度タオルやTシャツとともに洗ってみた。すると、他の洗濯物がキャップウォッシャーにぶつかり、帽子がずれてしまってた。おそらくもっと洗濯物が多いと帽子が飛び出る可能性もあるので、ケチらずに帽子のみを1個ずつ洗うことをオススメする。(僕は10分洗濯機能というのを使い、簡易的な洗濯にした)

シールが剥がれたり、型崩れをする可能性はある

NEWERAシールが剥がれる可能性はもちろんあるし、いくら枠で押さえてても型崩れする可能性はある。だから、ヴィンテージ物だったり絶対に型崩れさせてくないものは、これで洗わない方がいいと思う。

僕は日常的にガシガシ被るので、清潔さを優先し実験台として洗ってみたし、型崩れしても諦めるつもりだった。だからすごく満足!

 

以上、注意点も踏まえ、帽子をキレイに洗いたいって人は検討してみては??

 

これ、すごくいいですね!!是非僕のも洗って下さい!

 

おう!ってなんで俺がテキテキくんのを洗わないといけないんだよ…。まあいいけど。