ユニクロが低価格路線に戻る=アパレルの安売り合戦が加熱しそう

スポンサーリンク

f:id:odbc:20160527100201p:plain

ユニクロ(UNIQLO)が低価格路線に回帰するらしい。確かに最近、値段が上がったとはネットとかで見聞きするけど、僕的には十分安いと思ってた。

 

ユニクロ、低価格路線に回帰へ 客離れに歯止め

こんなニュースがあった。

headlines.yahoo.co.jp

ユニクロは、低価格へと価格戦略を見直す方針を明らかにした。
柳井会長兼社長は、ユニクロの記者発表会で、決算の業績不振の原因について、「景気や天候が悪いというのは言い訳。内部的な要因だった」と戦略的ミスを認めた。
そのうえで、柳井会長は「付加価値がある商品を低価格で売る」と述べ、客離れに歯止めをかける考えを明らかにした。

そうそう、”景気や天候が悪い”という見解、これずっと気になってた。だってこれは同業他社も同じはずなのに、ユニクロだけが不調だったりしてたから。

まあそれはいいんだけど、今のユニクロってそんなに高い?元が安かったから、500円くらい値上げしてても割高感があるのかな?

僕は昔ほどユニクロで買わなくなったから、正直なところヘビーユーザーの人とは感じ方が違うとは思う。でも、古着屋で働いていた経験からして、ユニクロの商品は確実に値段に対して品質は良い。生地が薄いとかどうとかいう人はいるけど、値段とのバランスで見たら明らかに縫製やシルエットがいい。

 

 

ユニクロが値下げなら、アパレル業界はますます安売り合戦になる

なんだかんだ言っても、日本からグローバルに展開してるユニクロ、その影響力はハンパない。最近はワールド系のブランドが軒並み不調でブランド廃止や閉店が増えてる。

不調のアパレル業界、原因は見失った「オリジナリティ」? | ZUU online

 

イオンモールに入ってるワールド系のブランドの服、正直言って品質とかはユニクロと同レベルだと思う。でも値段は倍くらい違う。(メンズの話。レディスはよく知らない)

本来はユニクロとワールド系のブランドはバッティングしなさそうだけど、消費者もバカじゃないから気付いてきてるんだと思う。ロゴの有無とちょっとしたデザインくらいしか差がないことに。そういう面も含め、ワールド系が消え去っていくのはなんとなく分かる。

で、今回のユニクロの低価格路線への回帰で、さらに安売り合戦が加速するはず。牛丼チェーンみたいに、近い値段帯のところはしのぎを削ることになるんだろうな、と。

 

 

日本版リーマン・ショックのきっかけにならないといいけど

アパレル業界は本当に厳しいだろうな〜って言うのが正直な感想。僕が働いてた2000年前半のころは、まだ今ほど安売り合戦は加熱してなかったけど、それでもやっぱりメンズは難しい。

しまむらやらユニクロ、さらにはGUなど安い店が本当に増えた。H&Mとかもあるし。

個人的に運営してるファッションメディアの取材で沖縄と名古屋の小さいショップ20軒くらいに取材したけど、やはりみんな苦戦してる感じ。アパレルで安売りをあまりせず好調なのはZOZOTOWNくらいしか聞かない気がする。

 

ユニクロの低価格路線への回帰が、日本版リーマン・ショック的なヤバいデフレとかのきっかけにならないといいけど。

再延期へ 首相「リーマン前に似る」 脱デフレ向け判断

 

同じ山口県出身のユニクロ柳井社長、今回の判断がどう影響あたえるか、気になる所。

ユニクロ帝国の光と影 (文春文庫)

ユニクロ帝国の光と影 (文春文庫)

 
私たち「ユニクロ154番店」で働いていました。

私たち「ユニクロ154番店」で働いていました。

 
ユニクロ vs しまむら(日経ビジネス人文庫)

ユニクロ vs しまむら(日経ビジネス人文庫)

 
ユニクロ症候群

ユニクロ症候群