読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記
MENU

これは懐かしい!!1996年当時のyahoo!JAPAN完全再現!

記事一覧 考え方・思うこと、仕事の話 おもしろ動画・おもしろネタ
スポンサーリンク
HIPHOPなLINEスタンプ発売中

f:id:odbc:20160427094218p:plain

あまりの懐かしさに思わず「うわっほぅ!!」という、わけの分からない声がでました。

Yahoo! JAPAN 20周年を記念して、1996年当時のYahoo! JAPANトップページを再現しました』という話題。

 

 

懐かしすぎて声が出た、1996年当時のyahoo!JAPAN(ほぼ)完全再現!

見た瞬間、思わず声をだし、すぐにつぶやきましたね。

dir.yahoo.co.jp

Yahoo! JAPAN 20周年を記念して、1996年当時のYahoo! JAPANトップページを可能な限り再現しました。

完全再現かと思ったんですが、『可能な限り』ということで、ほぼ完全再現って感じですかね。

 

1996年4月1日に公開したポータルサイト「Yahoo! JAPAN」には、現在のような多くのサービスはなく、トップページ上に表示されている主なコンテンツは「キーワード検索」と「ディレクトリ検索(現在のYahoo!カテゴリ)」でした。これらは、“サーファー”の手によって整理された「カテゴリ」に登録されたサイトを検索する機能でした。

公開開始から1カ月間のページビュー(以下PV)は約32万PVでしたが、現在はスマートフォンやPC向けに100以上のサービスを提供、月間631億PV※を超えています。

 初月は32万PVだったらしい。それが今や月間631億PVって、成長率えげつな。

 

 

昔はこういうディレクトリ型が主流でしたよね

僕が本格的にネットを始めたのは98年か99年でしたが、当時はこういうテキストだけの『ディレクトリ型』が主流でした。どこのポータルサイトもこういうデザインだったな〜。

 

僕は当時、趣味のバス釣りサイトを作ってたんですよ、COOL ONLINEとかいう無料のウェブスペース使って。たしかそのサイトをこういうディレクトリに登録申請せっせとしてました。

 

▼こういうアクセスカウンターとかも使いまくってたな〜。笑

f:id:odbc:20160427095214g:plain

カウンターの数値が増えて喜んでたら自分のカウントだった、なんてこともよくあった。

 

趣味のホームページ作成が、今じゃウェブ制作者として自分の仕事になってるなんて、驚きです、マジで。一つだけ悔いがあるとすれば、当時のしょぼーいホームページのHTMLデータなどを保存してないこと。あらためて見てみたいなぁ…。