サブブログとして復活
(復活後はまとめ情報やメモなど自分用の情報多め)

訃報:A Tribe Called Quest(アトライブコールドクエスト)のファイフが死去って…

スポンサーリンク

ア・トライブ・コールド・クエスト(ATCQ)のファイフ・ドーグが亡くなったそうです。マジかよ…。

 

 

80年代後半〜活躍したHIPHOPグループ、A Tribe Called Quest(アトライブコールドクエスト)

このジャケットみたことある人も多いんじゃないですかね。

 デ・ラ・ソウルから洋楽HIPHOPにハマった僕としては、かなり好きなタイプのグループでした。(ただし、僕はミーハーなのでそれほど深い知識はないですが…)

 

デ・ラ・ソウルと並んでネイティブ・タン(Native Tongues)の中核グループのひとつであった。通称「ATCQ」。

出典:ア・トライブ・コールド・クエスト - Wikipedia

 

マジか〜、悲しすぎる。なぜ悲しすぎるのかって言うと…

 

 

ドキュメンタリー映画『ビーツ、ライムズ・アンド・ライフ  ア・トライブ・コールド・クエストの旅』を観たから

HIPHOP系のドキュメンタリー映画が好きで、目についたら買ったり観に行ったりしてます。こないだのNWAは最高にCoolだった。

 

で、このATCQにも映画があるんです。これ。

これ、マジでおもしろいんですよ!DVDを買って何度か観たんですが、すごく深い。

 

大まかな流れとしては、学生時代の馴染みでクルーを結成し、売れていくんですよね。フロントマン的存在のQティップが特に注目を集めるんですが、亡くなったファイフも個性的なスタイルで人気でした。(1番背が低いのがファイフ)

 

しかし、徐々にQティップとファイフの方向性や考え方にズレが生じ、仲違いの末、解散に向かっていくっていう話で。激おこプンプン丸なシーンとかも収録されてます。

 

この中でのファイフが超いい奴なんですよね。もう子供がそのまま大人になったようなキャラで、バスケが大好きっていう。

 

 

ファイフの死因は未発表だけど、多分糖尿病

映画内でも公表されてるんですが、ファイフは遺伝性の1型糖尿病を患っているんです。再結成ツアー中に、持病が原因で倒れそうになったりするのをQティップが支えたり。(結局その後また解散)

 

死因は公表されてませんが、やはり糖尿病なんじゃないかなぁと想像してます。

 

 

最後に

この映画、男同士の友情や嫉妬みたいなものも含め、凄くいい映画でした。BGMももちろん最高にイカしてますし。

 

またいつか再結成してくれるかも、なんて思ってたけど、叶わぬ夢となりました。

 

ご冥福を…なんて言わずに、これからも聴かせてもらいます。

www.youtube.com

関連記事