読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

【ウェブ集客】で【稼げるサイト】に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記

【日々再起動中】ウェブ制作やライティングが本業の個人事業主ブログ
仕事の依頼はこちら≫
MENU

【バンクカフェ】銀行にカフェを併設してみた【妄想】

記事一覧 考え方・思うこと、仕事の話 おもしろ動画・おもしろネタ
昨日、かなり久々に三菱東京だか東京三菱だかの銀行に行ってきました。最近はほとんどオンラインだけで済ませてたのでほんと久々。

いやぁ、銀行ってマジで時間取られますよね。



銀行はひたすら待たされる

アホほど混雑する5、10日(ごとび)を避けた昼下がり、近所のUFJは座れない状態。

どうしても窓口での提出が必要な書類があったので、仕方なく立って待ってました。

さいわい、10分ほとで呼ばれました。


…待ってください。

さいわい、なんておかしな話です。番号札をとり、ただ立って待たされた10分はどれほどもったいないか。(30分以上待たされるのもザラ)

最愛のKindleちゃんの力を借り、読書をしたりはしますが、あまりにもったいない時間ですよね。
数件をハシゴしないと行けない日なんて、マジで1日潰れますよ。(経験あり)


どうせ待たされるなら楽しく過ごしたい

で、
『待たせんじゃねぇよ!!人増やせ!席増やせ!』
とか不満を言いたいわけじゃないんですよ。だって窓口のお姉さま方、マジでバタバタと慌ただしく働いてましたもん。

それで思ったんですよね、こういう『待つ』状態は他にないかなと。それってカフェですよね。友達を待ったり、何かのイベントが始まる前に少し待ったり。ただコーヒーを楽しんでマッタリしたり。


勝手に妄想、バンクカフェ

じゃあいっそのこと銀行とカフェくっつけちまえ!って話です。

ここからは妄想。(ファンファンファンファ〜ン、という昭和な効果音を頭の中で再生してください)


銀行のバックヤード(窓口のうしろ)の風景なんて見えなくてもいいから、なにかしら雰囲気のいいもので目隠ししましょう。スタバの壁みたいなデザインで。

そして銀行の窓口とは別に、カフェを提供するコーナーを配置。あまり場所をとるのも難しいし、駅ナカのカフェにあるような、合理主義の権化みたいな仕組みのコンパクトなカフェシステムで。

スタッフは2人くらいで、提供するのはコーヒーと紅茶の2種類だけ。


銀行に来る人はそこの口座あるから連動したい

並ぶのめんどくさいし、銀行の力を使ってキャッシュレスな仕組みで席から注文できたらいいなぁ。squareのキャッシュカード版みたいな。来る人は基本、みんなそこの銀行口座あるんだし。

いや、むしろATMやらで手数料取られてるわけだし、手数料割引で1ヶ月の手数料1000円越えたら一杯無料とか。

椅子の数を増やすのは難しいと思うので、カフェっぽいコンパクトな椅子と机にしたいですね。
あ、でもIKEAはやめた方が良さそうだな。

あとは立って飲めるカウンターを壁に設置すればさらに多く人が入れますね。

Wi-Fiも必須。電源もほしいところ。


…もうカフェに銀行くっつけたほうが早いかも。笑


まとめ:行きたくなる銀行になれるかも。

銀行でのあの待ち時間が好きな人、いないと思うんですよ。仕事サボりたい人くらいじゃないですかね。(どうせサボるならカフェの方がいいw)

銀行員の人たちもバタバタと働いてるわけだし、遅いとかどうとかdisってもなんにも変わらない。

だったら同じ時間を楽しめるよう、工夫したらいいなぁと思うわけです。

机とWi-Fiがあるだけでもだいぶ違うと思うんですよ。それだけで待ち時間に仕事できる人かなりいます。

僕だったらフカフカのソファより、多少チープでもいいから机と椅子とWi-Fi(電源もあればなお良し)を置いてくれてる方がよっぽどありがたい。

まあ、いきなりこんなことは出来ないんだろうけど、たとえばセブンイレブンのカフェマシーンとスタッフ1人を派遣してくれるだけでもだいぶ違いますよね。コーヒー飲みながら待てるし、飲む人用のスタンディングテーブルくらいすぐ用意出来るし。

そしたら行きたくなる銀行になるかもしれませんね。

以上、ながなが妄想にお付き合い頂きありがとーございました。