ハナログッド:hanalogood

冗談半分または半分冗談で生きてる人のブログ

すぐに結果が出なくても諦めてはいけない理由

スポンサーリンク
f:id:odbc:20160217074546j:image
数日なんだかやる気が出てません。

ここ数日なんだかやる気・元気がでないので、感動して泣ける映画教えて下さい - はなろぐ。 @hanaya111

昨日は事務所で映画でも見ようと思ってたら、子供が病院行くことになり急遽帰宅。今日は朝からスーパー銭湯にでも行こうかな。


ブログの停滞感

やる気が出なかった理由はさっきの記事に書いてますが、それとは別に、ブログの停滞感があります。

記事数は多くなり、検索エンジンからのアクセスはそれなりにあります。でも、他のブロガーとかで
『1ヶ月で10万PV達成!』
とかを聞くと悔しい気持ちが生まれます。アクセスアップだけがブログの全てじゃないけど、やっぱりそこもやりがいの1つ。

そういうのを見るたび、だんだん自信というか、やる気みたいなものを削がれてた気がするんですよね。
(ちなみに僕は、プロブロガーを目指してるわけではなく、読まれる文章をかけるようになりたいというのが目的)


花を咲かせるには根を伸ばさないといけない

でもようやく気持ちの切り替えができました。

花が咲くタイミングは人それぞれ。パッと咲いて散る花もあれば、ジワジワ根を伸ばし、土のなかで大きくなり、大輪を咲かす花。もちろん陽の目を見ないものもあります。

僕は今、根を伸ばし強くするタイミングなんじゃないかと考えるようになりました。すぐに花は咲かないけど、そこで諦めて辞めちゃダメかなぁと。


すぐに結果が出なくても、諦めてはいけない理由

結果を急ぎすぎたり、まわりと比較しすぎると焦るし、手軽なテクニックに走りがち。

でも、そういうレトルトなことばかりだと根は育たず、小さい花しか咲かないんですよね。

何かを高めていくにあたり、やはりちょっとやったくらいで結果は出ないし、出ないからといって諦めたら終わり。

なぜ諦めたらだめかっていうと、継続こそ力になるから。だからすぐに諦めたらいけないんですよね。

ただし、努力の方向性を間違えると結果にも結びつかないから、どこに向かうのかはしっかり考えるべき。

と、自分に言い聞かせてます。さて、仕事前に温泉、いこーかな。