読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記
MENU

【初体験の場所】難波ROCKETS(ロケッツ)が急きょ2月末閉店へ。

記事一覧 考え方・思うこと、仕事の話
スポンサーリンク
HIPHOPなLINEスタンプ発売中

f:id:odbc:20160212115411j:plain

難波の裏手にあるライブハウス、namba ROCKETSをご存知でしょうか?なんと今月末(2月末)で急きょ閉店するそうです。一体何があったんですかね?

 

 

僕にとって、朝まで夜遊び初体験の場所が難波 ROCKETSだった

僕はヒップホップカルチャーが高校生の時から好きで、大阪に出てきてからもずっと『クラブに行ってみたいなぁ』と思いをはせてました。

しかしながら、田舎から出てきて同世代の友達もいないので、なかなか行く機会がなく、ずっとクラブ童貞。

 

そんな僕が初めてクラブイベントに参加し、朝まで過ごしたのが難波 ROCKETSだったんですよね。

namba ROCKETS | web SITE 「なんばのライブハウスといえばココ 」

 

基本的にライブハウスらしいんですが、僕が参加したのはDJイベントだったと思います。

 

先輩がVJを手伝ってるとかで一緒に連れて行ってもらい、ダンスミュージックが流れてた記憶があります。酒もまだそれほど飲めないころだったけど、なんだかんだハイテンションに朝まで飲んだなぁ。

 

未だにぼんやり覚えてる、大人になった日の朝焼け

そして、明け方の5時頃にお店を出て、先輩たちと難波から御堂筋線まで歩いてる時の夜明けの白んだ空が凄く印象的だったんですよね。

 

『ついに俺もクラブ遊びを覚えたのか。大人になったな。』的な、子供みたいな感慨と共に、あの薄ピンクと黄色と青のグラデーションがかった空をぼんやり覚えてます。