読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記
MENU

久々にヤフオク!ブルガリの長財布を1円から出品

記事一覧 節約・断捨離・DIY
スポンサーリンク
HIPHOPなLINEスタンプ発売中

f:id:odbc:20160207114536j:image

5年前に独立し、その後しばらくしてから『独立したんやし、ええ財布買わなあかん!』という、それっぽい世間体に流され買った初のブランド物財布。
 
 

初のブランド物

6万円くらいで買ったんですよ、高島屋の正規店で。お尻のポケットに入れるようなこともせず、キレイに使ってたので型崩れとかもほぼ無し。
 
6万円なんてブランド物では安い部類なんでしょうが、僕からしたら『中古の原付バイク買えるやん』と思いながらの出費ですよw
 
さらに、僕はもともとブランド物に興味がないんですよ。あってもストリートブランドとかビンテージ古着とかばっかり。
 
だからブルガリで買い物したときはドキドキしました。笑
 
それから4年くらい経ち、僕は
『やっぱ自分的にはブランド物かどうかは、どうでもいいなぁ』
と悟ったんです。
 
 

そんな僕が長財布を買うキッカケになった本

もともと長財布は使ってましたが、だいぶ傷んでたし、思い切って高価なものを買ったのは

 

 

 

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

 

 

 

 

これを読んだから。ざっくり言うと、
 
稼ぐ人はお金を大切にしてる。
財布はお金の家。
お札を折るなんてもってのほか
いい長財布を使おう!
 
ってことです。
 
 

結論:大切に扱えば別に二つ折りでも三つ折りでもいいと思う

まあそんな理由で長財布を使ってたんですが、別に特別稼げることはなく時は流れました。笑
 
そりゃそうですよね、持ち物変えただけで稼げるなら誰も苦労しません。
 
結局はシンボル的な意味はあっても、最終的には考え方やマインドの部分が大切。お金を大切に扱うという部分をしっかり出来れば、二つ折りでも三つ折りでもいいと思うんですよ。
 
折ることが悪いというより、何も考えずぐちゃぐちゃに扱うことが悪い。だから折りたたみでも丁寧に扱えばいいだけだなぁと。
 
 

三つ折り財布に変えたら調子よくなった

そんなふうに考え、僕はめっちゃ安いコンパクト財布に変えました。値段も5,000円くらい。
 
持ち物をとにかく減らすべく、三つ折り財布にしたんです。そしたらなぜかそれ以降、収益が上がってきました。
 
たぶん単なる偶然なんですが、余計にブランド物だとか長財布だとかは関係ないなぁ、なんて思う日々。
 
▼そんなこんなで1円から出品中なのがこちら。
長財布なのに二つ折りって間違えてタイトル付けたことに気づき落ち込んでます。笑