再起動戦士はなろぐZ

なにごとも結果オーライ。気楽にいきましょーよ。

【詐欺サイト】ミシン販売の偽サイトに遭遇した話【騙されないための7箇条付き】

スポンサーリンク

f:id:odbc:20160128110643j:plain

お義母さんから『ミシンを買い換えたいけど、ネットで注文したことないから代わりに注文してもらえない?』と頼まれました。

16歳からネット中毒の僕です、『お安い御用ですよ』ってことで希望のやつを安く買えるとこを探してたんです。

 

 

 

ミシン業界は独特で閉鎖的だった

実は僕、子供の頃からなぜか裁縫が好きだったんです。で、20代前半の頃(10年前)に古着屋で働いてる時にミシンを買い、服をリメイクしてたんです。

 

その時はネットでは買わなかったんですが、今回はネットで買うことに。お義母さんから予算と、予算内で収まりそうな希望ミシンを3候補教えてもらい、それぞれ検索。

 

まず、Amazonや楽天にはなかったんですよね。ミシン自体が全く無い訳ではなくて、お義母さんが欲しいミシンが出てこない。ちなみにそのミシンは、ミシン好きの間では人気機種らしい。

 

型が古いのかな〜と思い公式サイトでカタログを見ると、4年くらい前のモデルで希望小売価格が15万円を超えてます。でもお義母さんが店頭で見たものは6万円くらい。

 

なるほど、やっぱ古いから処分価格なのかも、と思いGoogleでさらに検索。

 

すると不思議なことに、そのミシンを扱ってるとこはわりとあるんですが、どのサイトも『価格はお問い合わせください、お見積り致します』と書いてるじゃないですか。

 

 

勝手に考えた、ミシン業界が閉鎖的な理由

見積もりもクソも、カスタマイズ要素なんかないのに、なぜ価格を隠すのか。

 

推測ですが、製造メーカーが数社しかないからメーカー側が強いのかなと。

 

だから同じミシンでも次回作が出る時期とかニーズが高まる時期に『1月はこの価格で売れよ。値下げとか勝手にすんなよ。そんことしたらミシン卸さねえぞ』って具合でメーカーが価格決定権を強く握ってるんじゃないでしょうか。

 

さらに、購入者はわりと高齢な方も多いはずなので、あまり疑いなく言い値(見積もり価格)で買うんだろうな、と。

 

だから楽天やAmazonみたいなとこにも出せないし、出しても値段かけないっていう。(あくまで僕の勝手な妄想なので、間違ってても許してくださいませ、じゃなくて、教えてください。ちゃんと訂正します

 

 

ミシン通販の偽サイトを発見。これは高齢な人や情報弱者は騙されるかも。

まあ、そんなことを考えつつ、さらにググってたらミシン通販の大手っぽいサイトが出てきました。かなりしっかりしたホームページだし、特定商表記などもしっかりしてるとこ。

 

一旦ここに見積もってもらうかな、ってことで問い合わせメール送信。

 

その後もさらに探してたら、さっきと同じ大手サイト(と同じロゴのページ)が出てきました。

 

…あれ

 

 

なんかこれ、嘘くせえな。

 

っていう勘が速攻で働きました。(たぶんネットしてる人ならすぐ気付くレベル)

 

 

大手サイトがこちら

ミシン・ロックミシンの販売修理とかんたんソーイングレシピなら - マイミシン

 

怪しいサイトがこちら machineshopja.com/

(←アクセスは自己責任でおねがいしますね。リンク貼りたくないのでテキストです。下にキャプチャ掲載しときます)

 

 

キャプチャを載せときます

 

▼こちらが本家

f:id:odbc:20160128112742p:plain

実に作りこまれてて、いい雰囲気ですね。

 

▼で、こっちが偽サイト疑惑のあるページ

f:id:odbc:20160128112821p:plain

ロゴをおもっきりパクってますね。そしてこっちはすべてのミシンの価格が出てます。(先ほどどこにも値段が出てなかった機種も出ました。なんと2万円w

 

とはいえ、もしかすると本家サイトが過去に作って放置してるとか、SEO絡みの何かなのかもしれません。

 

 

本家サイトに問い合わせた結果…。

偽サイト疑惑のページ、パッと見で怪しさ満載ですし突っ込みどころ満載です。(titleタグに書かれてるページタイトルがすでにおかしいし。笑)

 

でもこれ、ネットに疎い人(お義母さんなど)だと、もしかすると騙されるかもしれません。新品と謳いながら中古が来たり、偽物が来たり。先払いだったら何も届かないでしょうね。

 

そんなことを思うと、これははっきりさせるべきだと思い、本家サイトに別途問い合わせ。

 

 

結果

 

 

 

 

はあ?!なんやねんこのサイト!!これワイんとこのコピーしとぉる偽物やがな!!!騙されたらあかんで!!!!気いつけや!!!!!

 

ほなな!ありがとぉ!!

 

 

と思いながら書いたであろう、とても簡潔でわかりやすい、丁寧なお返事を頂きました。

 

あらためて偽サイトの商品ページを見ると、ひたすら画像をパクりまくってる上に、全く関係ないであろう楽天サイトのキャッチコピー【★いすず春の手づくりSUPER SALE★】と書かれてます。なんだこれ。笑

 

 

【まとめ】詐欺サイトにだまされないために。

この偽サイトが詐欺サイトだという確たる証拠はないですが、まあ高確率で詐欺系でしょうね。偽物がくるのか、何も届かずお金だけとられるのか。

 

最後に詐欺サイトにあわないためのポイントを僕なりに箇条書きにしときます。

・販売責任者の情報(特定商取引に関する表記)を必ずチェックする
 →今回のサイトは特定商表記のページ自体がない


・支払い方法と振込先を確認する
 →詐欺サイトはたいてい前払いだったりカード決済のみ(代引きがあっても偽物くる可能性あるから油断禁物)


・電話番号を確認する
 →たいてい掲載されてなかったり、国外の番号だったりする


・価格が異常に安くないか確認する
 →今回のサイトは相場のさらに半額ぐらいだった


・URLをgoogleで検索してみる
 →URLをコピーし、検索すると情報が出てたりする


・日本語がおかしくないか確認する
 →コピペしてるから文脈がおかしいし、日本人以外が作ったと思える変な日本語が多い


・不安なときは詳しい人に相談する
 →少しでもおかしいと思ったらまず相談

 

ミシン業界が閉鎖的な雰囲気ということと購入者の年齢層が高めということが相まって、騙される人も多いかもしれません。くれぐれもご注意を。

 

追記 2015/1/29ーー

こんなコメントを頂きました。

”ミシンを買い求める層ってこれから幼稚園に入るお子さんを持つママさんが多いと思います(私もその一人。ヤフオクで中古買いました)。”

なるほど、確かにママさんも多そうですね。僕の嫁も含め、女性はネットにうとい人も多い印象なので、やはり被害出やすそうですね。

ーー

 

 

▼もし自分の親が高齢でネット通販や買い物をよくしてるなら、こういう本をプレゼントして啓蒙したほうがいいかもしれませんね。