再起動戦士はなろぐZ

なにごとも結果オーライ。気楽にいきましょーよ。

【糖質オフダイエット】ヘタレな僕には食堂スタイルのチェーン店がダイエットの強い味方

スポンサーリンク

f:id:odbc:20151211144543j:plain

事務所の近所にこういう食堂があります。(写真の店じゃないけど)

今日はそこを活用した、ヘタレダイエッター向け情報。笑

 

 

定食を頼んで『お米いりません』って言いづらい。

糖質制限ダイエットをしている人は出来る限りお米を食べないことがポイントですよね。

でも定食屋さんとかに言って『からあげ定食、ご飯はいりませんっていうの凄く抵抗があるんですよね。なのでつい『ご飯すくなめで』と言ってしまいがち。

 

でも正直なところ、おかずとかサラダでも結構お腹膨れるし、お米はなくてもいいよな〜って思ってたんです。

 

 

おかずを選び、最後に味噌汁やご飯を注文する食堂スタイルなら言いやすい

定食頼んで『ライス無しで』という一言が言い出せないヘタレな僕ですが、食堂スタイルのチェーン店は強い味方だと気がついたんですよ。

 

ここはまいどおおきに食堂というお店で、大阪にたくさんあります。(他の地域は知りません)

 

お店に入るとトレイを取り、まず並んでいるおかずの中から好きなモノを選びトレイにのせます。副菜やメインなど色々ありそれぞれ値段がついてます。

 

そしてレジの手前でおばちゃんが待ち構えてて『ご飯どうしましょ?』と聞かれ、必要な場合は大中小の中から選びます。

いつもは小を注文してたんですが、何気なく『ご飯いらないです。豚汁ください』って言ったら『あ、お米なしね!はい豚汁。』と普通に進めました。(当たり前だけどw)

 

 

米を頼まない分、料金も安くなる

豚汁は大根とか入ってるから糖質あるけど、米に比べたら雲泥の差。

 

この日はからあげと卵焼きと豚汁にしましたが米を頼まない分、安く済むんです。定食だと米を抜いても値段一緒ですが、ここはご飯も別料金。

 

豚汁が具だくさんでかなり腹も膨れ大満足。

僕みたいにランチで『ご飯いりません』って言い出せない人は是非一度使ってみてください。 

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書)

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書)

 
食品別糖質量ハンドブック

食品別糖質量ハンドブック