読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

【ウェブ集客】で【稼げるサイト】に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記

MENU

【書評】壮大な兄弟ゲンカが世界を変えた:アディダスvsプーマ もう1つの代理戦争

f:id:odbc:20151208081746j:image

本棚を整理してたらこれが出てきました。これ、僕が読んできたノンフィクション系の本の中でもトップクラスに面白かった一冊。

 

 

アディダスとプーマの創業者は兄弟なんです

アディダスとプーマといえばスポーツ用品の有名ブランド。この2つの創業者は実の兄弟なんです。
 
アドルフ・ダスラー(アディ)とルドルフ・ダスラー(ルディ)の兄弟が立ち上げた『ダスラー兄弟商会』が始まり。そこで靴作りをしてたんですが、がっつり兄弟喧嘩をし、会社を解消し川を隔てて絶縁状態に。
 
そしてそれぞれアディダスとプーマを創業。
※アドルフは職人気質な弟でアディダス創業者、ルドルフは営業肌な兄でプーマ創業者
 
 

スポーツ界を引っ掻き回す壮大な兄弟喧嘩

この本はとても生々しい内容も多く、裏金が飛び交ったり裏切ったり。根っこは兄弟喧嘩。
 
この2社が力をつけ、それまで単なるスポーツ大会でしかなかったオリンピックやワールドカップをハンパ無く巨大なスポーツビジネスに転化させ世界を変えます。
 
これ、下手な小説より面白すぎる。サッカー好きならルコックってブランド知ってますかね?風見鶏マーク。
あのブランドとアディダスの関係とかも面白いし、ナイキというベンチャーの躍進もすごい。
 
そして創業者の死や息子たちの話…。
 
と、あんまり書きすぎてもアレなんでこのくらいにしときますが、これはマジでオススメ。わりと長いので冬休みにコタツで酒飲みながら読んでください。笑

 

アディダスVSプーマ もうひとつの代理戦争

アディダスVSプーマ もうひとつの代理戦争