読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

【ウェブ集客】で【稼げるサイト】に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記

MENU

【お金の話】節約・断捨離したら利益が少し増え支出がかなり減った話

節約・断捨離・DIY 記事一覧 投資、お金の話

f:id:odbc:20151117171051j:plain

振り返れば僕は多くの物を手に入れることに必死だったように思います。というのも、実家はモノが多い家でした。

金持ちとかそういうことではなく、田舎の一軒家特有の『なんかモノが多くて溢れてる』状態。笑

 

兄が2人いるので服も多いんですが、その他にも色々なモノが多い中で育ちました。

 

 

 

 

もっと欲しい、もっと欲しいと生きていた30年間

僕は中学生くらいからファッションが好きで服をたくさん買ってきました。ただ、高級なものや高価なものは苦手で、コスパ重視。

 

友達から

『それいいね、5,000円くらい?』

と聞かれ

『いや、800円の古着』

と言って驚かれることが大好きなやつ。笑

 

 

そんな僕も今年32歳。小さいころのことはわかりませんが、きっと小さいころから欲しい欲しいと言っていろいろ買ってもらってるはず。

そう考えると僕は30年間『手に入れること、増やすこと』ばかりに目を向けていました。

 

安いものを買うからといって、たくさん買えば結局お金がかかります。そして僕は独立し、稼ぎたい、お金が欲しい。そう考えながら過ごしてきました。

 

 

たくさん持つことよりも大切なことは『足るを知る、満足すること』

f:id:odbc:20151117172224j:plain

そうやって物欲と金銭欲を持って生きてたんですが、1年くらい前にふと

 

『欲しい欲しいって言ってもぜんぜん儲かってないし出て行くばかりやん』

 

ということに冷静に向き合いました。

 

 

そこで、凄くシンプルではありますが、増やすことよりも出て行かないようにすることに注力しよう、と決めました。ようするに節約。

とはいえ、ケチケチして生きるのは嫌なので、ユルくですけどね。

 

今持っているものに目を向けることにしたんです。

足るを知る、というアレです。

 

 

持ち物をとにかく減らす。超手ぶら生活

f:id:odbc:20151117175701j:plain

それにあわせ、持ち物を徹底的に見直し、あらゆるものを断捨離し、コンパクトにしました。

一例ですが

  • ベッドを捨て敷布団に
  • 本は売り、極力Kindleで買う
  • テーブルをすて、ちゃぶ台スタイルに
  • 職場の机やホワイトボードも処分
  • 財布を長財布から3つ折り財布へ
  • カバンを持ち歩くことを辞める(ノートPCも持つの辞めた)
  • ポケットwifiを解約。(月4000円くらい)
  • NTT spotなどのセキュリティちゃんとした公衆Wi-Fiを契約(月100円くらい)
  • 仕事用携帯を解約。(月3500円くらい)

 

こんな具合。ようするに、普段は財布とスマホとカギしか持ってません。

 

ウェブ屋なのにノートPCを持ち歩くことを辞めたことはかなり革命的でしたね。笑

(いつも事務所で仕事してるので結局使ってなかったんです。外で仕事するときだけ持参)

 

 

Kindleに変えたら支出が激減。めっちゃ節約になる。

f:id:odbc:20151117173818j:plain

僕は本を買う時、ついAmazonで新品を買うクセがありました。すぐ読みたいからです。でも実際に届いても積読になることが多い。笑

 

で、Kindleに変えたんですがこれがもうめちゃくちゃ楽。すぐ読めるし。

iPhoneの無料アプリで読んでます。

 

まずKindleに変えたことで部屋が広くなりました。本を置かなくていいので。さらに本も売ったのでお金が増えました、少しだけど。

 

そして何よりよかったこと、それは月々の書籍代が劇的に減ったんです。僕はフリーランスですし、ふだん周りに人がいないため本での勉強や情報収集には出来る限り出し惜しみしないポリシー。

 

そんなこともあり、Kindleじゃない時代は月に3万円くらいは書籍代がかかってました。お金は減りますが、学びがお金を生むのも事実なのでそれ自体は別にいいんです。

 

 

で、Kindleに変えたら月の書籍代が1万円以下になったんです!

 

 

Kindleは中古で売れない。それでもお買い得だったりするんですよ。

f:id:odbc:20151117175957j:plain

Kindleは紙本と違い中古で売れないため、結果的にどっちがお買い得かは難しいところ。でも月替りセールなんかを活用すれば、紙本を買ってすぐ読んで売る差額よりもお得に買えることも多々あります。

 

たとえば

1500円で本を購入→500円で売却=実質1000円で本を買ったことに。

同じ本がKindleなら800円。

 →Kindleで買うほうが200円安い

 

 

三つ折財布にしてから利益が増え支出が減った

お金持ちになるなら長財布を!という本を昔に読み、結構良い財布を買って使ってました。

(文庫)稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? (サンマーク文庫)

(文庫)稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? (サンマーク文庫)

 

 

でも、結局はお金に対する感謝の気持ちがあれば、どんな財布でもイイんじゃないかって考えなおしました。(だからお尻ポケットには絶対いれません)

海外なんてマネークリップ使ってる金持ちもたくさん居ます。

 

 

そこで、超コンパクトな三つ折財布にしました。 

これ。めっちゃ安いんですが前ポケットに入るし、カードも重ねればそれなりに入る。

 

 

楽天カードの活用でかなり節約中

f:id:odbc:20151117174904j:plain

さらに、コンビニでの決済などを楽天カードにしました。これがナイス!

 

買い物するので支出にはなりますが楽天ポイントが貯まるんですよ。しかも年会費無料だし持ってない人には楽天カードおすすめです。

 

それで貯まったポイントを使い、お米を買ったりできますし、もっと貯めてタダで旅行に行こうと計画してます。

同じお金払うならこのあたりは活用したいですね。(ただし、僕は各種ポイントカードを持ち歩くのが嫌なので楽天カード・Rポイントカード・TSUTAYAカード以外はポイント系はありません)

 

 

持ち物を減らすと思考もシンプルになるらしい。

そんなこんなで本当に手ぶら状態で行動してるんですが、不思議と思考もシンプルになるんです。買い物に立ち寄っても

『まあ、似たようなの持ってるし買わなくていいか』

とか、

『楽天でポイント使って買うか』と。

 

カバンすら持ち歩かなくなったので、荷物になるものを買うこともかなり減りました。おかげでずいぶん支出が減ってます。さらに何故か仕事の方でも利益が増えてたりしてて不思議です。

 

 

つらつら書いてたら長くなってしましました…Kindleや財布の話、楽天カードの活用法なんかはまた個別に書いていきます、マジでオススメなので。