読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記
MENU

セルフブランディングのコツは『切り取り』と『嘘をつかない』こと

ブログ集客の話 記事一覧
スポンサーリンク
HIPHOPなLINEスタンプ発売中

f:id:odbc:20151113111243j:plain

僕はセルフブランディングというものに対して少し抵抗があります。と言っても、セルフブランディングをしてる人全員が嫌とかそういうことではありません。(ちゃんと誠実にしっかりブランディングやってる人はむしろ尊敬してます)

 

嘘をついて偽物なブランディングをしてる人が大嫌いなだけです。

最近で言うとばびろんまつことか。(ばびろんまつこのツイートが真実かどうかは知りませんけど。)

全文表示 | ネットの有名人「ばびろんまつこ」の正体 詐欺で逮捕、かつては大手ITの美人広報? : J-CASTニュース

 

 

でもやっぱり個人の時代にはセルフブランディングを意識した方がいい

先程も書きましたが、少し抵抗があるため避けてた部分もあるんです。でもちゃんと自分ブランドを構築してる『本物』な人たちを知る機会が増え、考えを改めました。

 

僕自身、一時期は会社を作り斬新なサービスを生み出す起業家を目指し、バイトを雇ったりした時期もありましたが、自分の心と向き合った結果

『自由な方がいいわ。会社運営向いてないな。』

ということにたどり着きました。(結果的にバイトの子が『辞めます』と言ってくれてすごく良かった)

そこでフリーランス、個人事業主として生きていくことをあらためて決意。

 

そうなるとやはりセルフブランディング的なことへ目を向けざるを得ませんでした。

 

 

セルフブランディングは『盛る』んじゃなくて『切り取る』

僕が嫌いなセルフブランディングの手法として、嘘で塗り固めたり、拡声器のごとく誇張してアピールするやり方。

 

『俺スゴい頑張ってる』アピールが過ぎると、もはや『ふわぁ、昨日も徹夜で寝てないんだよね』って会う度いうやつくらいウザい。笑

 そういう盛り盛りな感じじゃなくて、本当の自分に嘘をつかず、切り取ればいい。

 

人にはいろいろな側面があります。

読書が好きな自分、散歩が好きな自分、写真が好きな自分。

 

 

いろんな自分の一部を切り取り、そこについて盛ったり嘘を入れず誠実に発信を続ければ勝手にブランドはついてくるもんです。

そのためにInstagramfacebookなどの道具を有効に活用することはぜんぜん有り。

イチローホームランも狙えるけど常にヒットを狙うって何かで聞きましたが、自分の一部を切り取り特化した結果、発揮されてる強み・ブランドではないでしょうか。)

 

 

ブログを始めて本当に良かった

この2ヶ月半、とにかく気合を入れて270本ほどブログ書きました。たとえ周りに「仕事してんの?暇なの?バカなの?」と思われたって気にせずとにかく数をこなすことに。笑(安心してください、仕事してますよ)

 

その結果、『書き方やライティング術、ネットの活用』『仕事や生き方に関する考え方』『読書&書評』という部分について書くことが好きで得意かな、とぼんやり見えていました。(ネタ系記事も大好きですけどねw)

 

僕は自分の強みがわからずずっとモヤモヤしてたので、この発見はすごく嬉しいし仕事の方にもいい形でフィードバックできています。

 

まだまだ雑多だし今後も雑多感は残しますが、少しずつ切り取り強みを掘り起こしていくつもり。1年後、僕はどんな風に変われてるのかなぁ。ブログは楽しいなぁ。

 

 

 ちなみに今この本をKindleで読んでます。色々刺激をうけてるせいで余計にテンション高いっす。笑(11月の月替りセールで107円)

「ライフワーク」で豊かに生きる

「ライフワーク」で豊かに生きる