読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

【ウェブ集客】で【稼げるサイト】に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記

MENU

馴れ合いを抜け出さないと未来はない。

考え方・思うこと、仕事の話 記事一覧

f:id:odbc:20151106200121j:image

最近凄く感じることなんですが、慣れた場所や慣れた人間関係、慣れたやり方(仕事)の中に居続けることは危険だということ。

 

チャレンジを止めてしまう

人間関係や仕事は長くなると馴れ合いや惰性が生まれやすく、楽な方に逃げたりチャレンジをしなくなってしまいがち。
 
人間関係でいえば、いつも同じメンバーで集まり誰かの陰口や文句ばかりになる。
仕事だと慣れたやり方で済ませてしまい、新しい技術を学ばなくなる。
 
これはまさに思考停止だと思うんです。
 

嫌われてもいいから自分の心にシンプルに。

思考停止してしまい、慣れた環境の中で過ごすことはとても危険。とくにこれからどんどん仕組みや構造がグワァッと変わる時代を考えれば、どんどんチャレンジをし、変化の波に乗らないとやっていけない。
 
そのためのポイントは『自分の心に声にシンプルになる』ことじゃないでしょうか?
 
今の居心地いいやり方や場所に違和感を感じ、そこから否定されるようなチャレンジをするべきだと心が感じたら…
嫌われる勇気を持ってチャレンジをするべきです。

 

 

 

嫌われる勇気

嫌われる勇気

 

 

 

 

 
とは言ってもそれが難しい…
 
 
と思うならチャンス。あなたが難しいってことは他の人もだいたい難しいわけで、チャレンジする価値はあります。
僕が最近心がけてるのは『facebookでいいね!がつかなそうなことも書いてみる』という小さなこと。笑
 

facebookに居心地の良さを感じたら危険サイン

facebookは否定的な意見がつきにくいため、居心地のいい場所になりがち。
そこでつい『これはいいね!付かなそうだから言わないでおこう』みたいなクソみたいな発想に陥りがち。
 
そんなものは捨て、思うことを書いてみる。僕の場合はこのブログを通してfacebookに投げてみてます。
角立つかなぁ…みたいなことは見事に無反応。寂しく感じるときもあるにはあります。
でも、スタンスを変えず続ければ『捨てる神あれば拾う神あり』みたいなもんで変化があるはず。
 
とにかく、自分軸で心に素直にいきましょ。