読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

【ウェブ集客】で【稼げるサイト】に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記

【日々再起動中】ウェブ制作やライティングが本業の個人事業主ブログ
仕事の依頼はこちら≫
MENU

1〜2歳児は『最も人間に近い生物』と思えば苛立ちが少し収まる。

子育て・育児、子供との銭湯記 記事一覧
スポンサーリンク
HIPHOPなLINEスタンプ発売中

f:id:odbc:20151104083704j:image

うちには嫁に似て端正な顔立ちの赤レンジャー(3)と、僕に似ておデコが広く食欲モンスターな黄レンジャー(1)の2名が在籍してます。
 
ともにこの冬で一つ歳をとります。

 

 

言葉はなんとなくわかるけど、まだ喋れず、何かあると金切り声で悲鳴をあげる1歳児

もうすぐ2歳になる黄レンジャー、ワンワン、とか、お茶、とかかなり単純な単語は喋れます。また、こっちから『帽子取ってきて』というと取りに行ってくれます。
 
そんな具合なんですが、ちょっと嫌なことがあると金切り声で泣き叫び、後頭部から倒れこみ大の字で騒ぎます。
 
たとえば自分でお茶を飲もうとしたときにコップが空で『空だからついであげよう』と言いながらコップを取るとひっくり返って泣き叫びます。
 
これが続くとイライラするんですよ。
 
でも
 

『最も人間に近い何か』と思うようになってイライラが減った。むしろ笑える。

兄である赤レンジャーの方が今年に入り人間に昇格しました。それもあり、ついつい
『お兄ちゃんは出来てるのに』
と思いそうになるんです。
 
でも
『まだ人間になりきってない状態』
と考えると、この泣き叫ぶのも今だけかぁ、と思えるようになりました。
 
そして今朝、二重あごになりながらヘラヘラしてる黄レンジャーをみたとき、頭から手が生えてるみたいだったんです。
f:id:odbc:20151104085127j:image
こんな感じ。笑
ニコちゃん大王みたい。まさにうってつけな『人間未満の生物』のビジュアルです。笑
 

人間未満の時期なんてあっという間。どうせなら楽しもう

子育ては良いことばかりじゃなくてしんどいときや辛いとき、つい怒ってしまい後悔することもあります。
 
3歳を過ぎてからもそういう事の連続ですが、人間未満な幼児期なんてほんと2年間くらい。言葉ほど簡単には出来ませんが『今をしっかり楽しもう』と考えてます。
 
 
どうしても辛いときはこういう本を立ち読みするだけでもリフレッシュするかもしれませんよ。

 

 

 

悩んでいた母親が一瞬で救われた子育ての話

悩んでいた母親が一瞬で救われた子育ての話