読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

【ウェブ集客】で【稼げるサイト】に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記

『売れるサイト』に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記
ウェブ集客の相談はこちらから≫
MENU

恩を仇で返す人の話。

記事一覧 考え方・思うこと、仕事の話
スポンサーリンク
HIPHOPなLINEスタンプ発売中

f:id:odbc:20151023121503j:plain

恩を仇で返す、ってことわざありますよね。あれを実行してる人を見かけたんです。僕が直接何かしたりされたんじゃなくて知人の話。

 

恩人の名前をヒカルさん、仇で返した人をカズミさんとします。(仮名)

共に50歳以上。

 

イベント会場を予約したはずが…

カズミさんは何かイベントをしたいらしく会場を探してたそうなんです。

パーティーなので食事が必須で、キャパはある程度大きいのが必要。

そんな条件に会うところをなんとか自分で見つけて予約したそうです。

 

 

で、イベントの1週間くらい前に確認の電話したところ

お店の人「え?予約?前回は見学だけで予約されてませんよ。もうその日埋まってますね」

と言われたそうです。

 

これに関してはどっちに原因があるのか知りません。そこで「えええ?!おかしいでしょ!!」っとなったらしいんですが、もうどうにもならず。

 

すでに参加者も決まってる。人数も多い。けど1週間しかない。

いくつかあたったけどキャパ的な問題やスケジュール的な問題でどうにもならず。

 

困り果てたカズミさん

 

そんなとき思い出したのが、以前イベント関連の仕事に携わってたヒカルさん

 

 

忙しい合間を縫って、すごくいい場所を見つけてくれた

ヒカルさんは現在イベント関連の仕事はしておらず、別の仕事で結構忙しい状態。

でもどうしてもと頼まれ、仕事の合間を縫って会場を探してくれたそうです。

 

 

そしてどうにか、広くて飲食も出来る創作和食レストランを予約してくれました。

イベントの二日前のこと。超ぎりぎりです。

わりと有名な店で、僕も入ったことあるとこでした。

 

 

イベント当日、ありがとうありがとうと言ってたけど

イベントは無事に終わり、カズミさんヒカルさんに「本当にありがとう!とても助かったし楽しいイベントになった。いいお店だった!」

 

と喜びの連絡をしてくれたそうです。

 

 

それから数日後。

 

 

なんとfacebookカズミさん

「こないだのイベント会場になった創作和食の店、本当にひどかった。飯もマズイ。生ビールがいいと言うと『すみません、急な予約だったため量がなくて瓶ビールしかないんです』という始末。それはそっちの都合!こっちは金払ってるんだからちゃんとして。値段も高いし、サービス業として終わってる。あんなところに好んで行く人の気が知れない。もういかない。」

 

と、ヒカルさんにも読める状態(全公開)で盛大にdisってました。

※この文章は当時のものではなく、こんなこと書いてたっていうサンプルです

 

僕は両人とも薄い繋がりなので当時はこの投稿がなんの話かわかりませんでした。パーティーにも行ってないし。

後日、第三者からこのヒカルさんカズミさんのやり取りを知って愕然としました。

 

もし仮に飯がまずくサービスも悪かったとしても、公開の場でわざわざ言うかね。店特定できるような写真付きで。

 

 

まさに恩を仇で返す、という言葉がぴったりな出来事でした。

 

 

自分も気をつけよう。