読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

【ウェブ集客】で【稼げるサイト】に再起動するのが得意なウェブ屋が書いてる雑記

【日々再起動中】ウェブ制作やライティングが本業の個人事業主ブログ
仕事の依頼はこちら≫
MENU

90年代後半のネットを知る人達へ。ゲストブック作りました。

記事一覧
スポンサーリンク
HIPHOPなLINEスタンプ発売中

f:id:odbc:20151009185203j:plain

個人サイトとゲストブックの意味がわからない人は読まないでください。笑

 

 

スマートじゃなかったあの頃。

スマートフォンが登場し、ネットを使う人が増えましたね。

でも僕みたいなアラサーネット野郎(58年生まれ)からすると、スマホで初めてネットに出会ったような人たちと共有できない思い出があります。

 

それは、『個人サイト』という存在。

99年にネットを始めた僕も漏れ無くやってましたよ。バス釣り日記とか。

 

モー娘。が全盛期でしたね、99年のヒットはLOVEマシーンだそうで。

LOVEマシーン

LOVEマシーン

 

 

 

個人サイトの大体のコンテンツは

  • 日記
  • プロフィール
  • BBS
  • ゲストブック

 

こんな感じ。色使いはなかなかサイケデリックな原色使い

志茂田景樹を彷彿とさせるカラフルさでしたね。

f:id:odbc:20151009190536j:plain

 

 

 

Yahoo!ジオシティーズTeacupの掲示板を無料で借り、自分の数をカウントするだけのアクセスカウンターも付け、ペイントで絵を描き、フロントページエクスプレスでシコシコ作ってました。

 

 

そんな僕が今はウェブサイト制作の仕事でフリーで2児の父として飯食ってます。お母さん、ありがとう。

 

 

でも僕の苦い思い出があります。

苦い思い出、それはゲストブック(BBSとは別のゲストブック)に誰もコメントしてくれないまま閉鎖し、今に至ったこと。

※BBSは諸事情により殺害予告とか入って閉鎖する程度にはコメント頂けたんで満足してます

 

 

そこで、ゲストブック作りました。

これを機に、コメント欄を開放してみました。はてブのレイアウトに依存してしまうので、コメントボタンがわかりにくいかも。

 

ゲストブックとは?みたいな深い説明はしません。

ゲストブックの意味が分かる方だけでいいので、よかったら見てみてください。笑

(コメント欄を使うだけなんですけどね)

hny.blkt.net