読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再起動戦士はなろぐZ

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記

人生再起動中のメガネ野郎が書いてる日記
MENU

仕事は山積み、何もうまく行かない。そんな心が弱った時に僕が聞く音楽

考え方・思うこと、仕事の話 記事一覧
スポンサーリンク
HIPHOPなLINEスタンプ発売中

f:id:odbc:20150903182845j:plain

仕事が終わらなかったりうまくいかなくて凹むことってありますよね。

僕はフリーランスで1人でやってるので時々本当にどうしていいかわからなくなり落ち込むことがあります。

そんな時に聞く(効く)音楽の話。

 

 みなさん、DragonAshのkj(降谷建志)とDJ BOTS、Rip SlymeIlmari、元スケボーキングのShigeoのユニット、Steady&Coをご存知ですか?

僕は今32歳。

高校生の時から未だにDragonAshが大好きで、Steady&Coも大好き。 作品としてはシングル2枚とアルバム1枚のみで、露出も少なかったですがとてもいい曲を出してました。

 

なかなかうまく行かず、しんどいときに聞く春夏秋冬

30を過ぎあらためて聴くと、本当にいい歌詞です。

歌詞を一部引用(引用元

時に雨は止まずに 仕事は山積み 描いた花咲かずに かなぐり捨てたプライドを

暗い道路

拾い集め ブラインドを開けて目指す先に

雨上がり 艶やかに

晴れ渡り 降り止まない雨など無い

そう My men ride on time

 

ためらいもなく歩き出すと

いつも一人で迎えるラスト それでも立ち上がり

また歩き出す

冬の後の春をめがけて

 

描けて

夢の続き書き起こし

二度来る事無きこの日 時に晴れた空

後に雨であれ 時に巡り出逢い

別れ

またね 時に喜び悲しみ

途方に暮れる日も 増える希望

 

 

 学生時代に聞いていた曲ですが、大人になってから聴くとより意味を噛み締めたくなります。

日々葛藤しながら過ごす中で、良いことも悪いこともたくさんあります。

 

人間はどうしてもネガティブな部分に焦点が合いやすいし、過剰反応してしまいがち。

 

それでも時は流れます。止まってくれません。

そんな暗中模索の日々、「ポジティブにいこうぜ!」と言われてもなかなか…

 

でもそれを受け入れ、もう一度歩き出すこと、行動することでしか何も解決しないですよね。 そんな暗闇にいるようなとき、僕はこの曲を聞きます。 無理に「頑張れ!」という訳でもなく、自暴自棄になるわけでもない、「浮き沈みあるよね」っていう歌詞と曲がゆっくりと元気をくれます。

結局自分次第

なんだかんだ言って、行動するかしないか、雨は止むと信じ一歩を踏み出すか、これしかない。

なので、誰かのアドバイスとかはあくまで判断材料くらいなもんで、最後は自己責任で、誰のせいにもせず進むしかないと考えてます。

さて、解説が長くなりましたが、最後にyoutubeをご紹介。よかったら聞いてみてください。

 

www.youtube.com

  

Chambers

Chambers

 

CHAMBERS

CHAMBERS