書評やオススメ本など

【書評】孤独のグルメのような味わい深さ:会社を辞めても辞めなくてもどこでも稼げる仕事術

『なるほど、これもアリだなぁ。ん〜、いいぞいいぞぉ』 読み進めるごとにそう感じる、とてもおもしろいビジネス本に出会いました。

面白そうな本を購入:会社を辞めても辞めなくてもどこでも稼げる仕事術

最近Kindleで本を買うようになり、出費が減りなおかつインプットも増えてます。 そして1番いいな〜と感じてるのが、このブログでのレビューや紹介。 読んだ本すべてではないですが、時々ここにアウトプットすることでより知識として身につくんですよね。

ネットで1万円くらいのお小遣い稼ぐなら書評がオススメ

このブログは8月にスタートし、だいたい月13000PVくらいしかありません。 でも先月はamazonの本が100冊以上売れました。と言ってもKindleセールの本なので大した報酬はありませんが…。 月1万円くらいなら書評でどうにかなる 僕は本業があるのでブログで飯食…

週3日しか働かず大好きなことをする、という生き方。

仕事とプライベート、オンとオフの境目を無くしたほうがいい。こういう意見をよく耳にします。そして僕自身、その方がいいと思ってるし実際そういうふうに生きてます。 そんな中、こないだ読んだ本で面白い話が出てたんです。

32歳の俺へ。堀江貴文『君がオヤジになる前に』をKindleで再読

日曜日、Kindleの3周年セールを物色してたんです。 www.amazon.co.jp そしたらホリエモンこと堀江貴文さんの『君がオヤジになる前に』Kindle版がなんと82%オフの231円!!!

太陽を盗んだ男、竜次にピンとくるならハマる : 『宇宙戦艦ヤマト』を作った男、西崎義展の狂気

まだ読んでる途中なので軽く紹介ですが、いま夢中になってる本があります。 昨日は一人で居酒屋行ってずっと読んでました。笑

今を生きる。未来は僕らの手の中。そう思えた本→お題【人生に影響を与えた1冊】

「可愛らしい女の子の写真を使い少しでもアクセスを増やそう」という、あからさまな作戦を実行に移した、僕です。 実際はモヒカンで七・三分けのアラサー男ですよ〜アハハハハ。(・ω<)テヘペロ はてブの今週のお題「人生に影響を与えた1冊」とのことなので、書…

孤独を受け入れ嫌われる勇気を持てば自由になれる。『孤独の価値』書評

寂しいな〜って感じたことある人って多いと思います。僕も時々感じます、が、最近は寂しいこと自体に嫌悪感みたいなものは感じてません。 というか、お一人さまが楽しいんです。笑